JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4761
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

太陽光発電の訪問販売で詐欺まがいの契約を結んでしまっている。現在工事を中断している。

質問者の質問

太陽光発電の訪問販売で詐欺まがいの契約を結んでしまっている。現在工事を中断している。
売電(および節電)価格でプラン代が賄えるとの話で契約を結んだのに、後にインターネット
などで調べてみるとどうも賄えないようだ。そのことを質問して、契約時の売電価格の計算書
を書面にて請求したが、それわ持ってこず、発電(見込み)量グラフを持ってきた。
ぞの時は他の質問などで煙にまかれたのか追及できなかったが、こちらで単価を掛けて計算
すると全然賄えないと分かった。嘘の説明をされたものとして、契約の取り消しなどが
できるのでしょうか。
投稿: 12 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 12 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もありますが、分かる範囲でご回答致します。まず、虚偽の説明を受けているのであれば、詐欺の可能性がありますので、詐欺の場合の契約は取消が可能です。また、そのような契約であれば、債務不履行による契約の解除及び損害賠償請求が可能です。もしくは、民事の錯誤無効による契約の取消しもあり得ます。内容証明で契約の解除及び損害賠償請求をされると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると、相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じない場合は、民事調停を申し立てると主張します。また、消費者被害として消費生活センターにご相談されてみると言うのもあります。頑張って下さい。

法律 についての関連する質問