JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4803
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

息子の嫁が、2~3日実家に帰って休養するということで4歳の上の子を連れて里帰りをしました。2人の子どもを連れていくと言っ

解決済みの質問:

息子の嫁が、2~3日実家に帰って休養するということで4歳の上の子を連れて里帰りをしました。2人の子どもを連れていくと言ったのですが、我々が反対したので、上の子だけ連れて行ったのです。その後嫁は行ったきりで、我々が紹介した正社員の仕事も無断で辞め、家を出た12日後にいきなり代理人として弁護士から、一切の連絡を入れるなとの文書を受け取り、現在離婚にあたっての子どもの親権争いになっています。
息子夫婦は喧嘩もしていましたが、いきなりの離婚訴訟で、しかもこれまで多大な経済的支援もしており、我々としては晴天のへきれきです。以後、嫁の親からは何の話もありません。嫁の母親は再再婚で、嫁と上の子は義理の父親と暮らしていることも心配です。一度戻ってきて話し合うという約束で里帰りしたにもかかわらず、こういうことになりまるで詐欺にあったようです。訴えることができますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sanaek-mod 返答済み 1 年 前.
こんにちは。カテゴリモデレータの小林と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つけるには、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください。回答が投稿されない場合の対処法などヘルプページでご案内しておりますのでご参照ください。
質問に回答が投稿されなかった場合はどうすればいいですか。
http://ww2.justanswer.jp/ja/help/what-if-no-one-answers-my-question-hl
質問の取り消し方法について
http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-can-i-cancel-my-question-0
サイトの仕組みについて
http://ww2.justanswer.jp/ja/how-justanswer-works
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明な部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、離婚をしたい理由がご不明ですが、奥様が里帰りをしてそのまま離婚に発展するケースもございます。多分、弁護士の先生としては、家庭裁判所の離婚調停を申し立てることになると思います。離婚問題の場合、裁判の前に調停をしないといけません。これを調停前置主義と言います。多分、2週間程度で、家庭裁判所から呼出状が来ると思います。その後、1か月後位に調停が始まります。そこで、当事者同士で調停委員を間に入れて話し合います。お話の、詐欺と言うことですが、現状では詐欺罪での刑事告訴等は難しいかもしれません。弁護士の先生が代理人となっていますので、奥様には連絡が出来なくても、弁護士の先生に、奥様と協議がしたいと申し入れる分には何ら問題はありません。一方的な離婚要求は慰謝料請求の対象にもなります。いずれにしろ、調停で争う形になりそうです。調停で使う陳述書の作成を始めておくと良いでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
22238;答ありがとうございます。離婚の原因は息子が家事を手伝わないということが第一の原因です。私が訴えたいことは、離婚云々よりも、2、3日休養したら話し合いに戻ると言っておきながら弁護士を雇い、いきなり一切の連絡をとるなと通知してきて、裁判に持ち込み親権争いにしたこと、これまで妻の実家からは何の支援や手助け受けず私たちが支えてきたにもかかわらず、妻の母親からは何の挨拶もないこと、連れて行った子のみならず下の子の親権も要求してきたこと、これらのことで息子はもちろん、私たちが大きな精神的苦痛を受けたことです。話し合っての結論ならまだしも、いきなりのだまし討ちです。なぜ私たちはこんなに苦しい思いを受けるのでしょうか。妻とその母親に謝罪を求める訴えを起こしたいのです。無理でしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。離婚の場合、双方の理由があるので、必ずしもだまし討ちになったから、すべて相手が悪いと言う非難は出来ません。相手の言い分もあるでしょう。中には、DVから抜け出すために嘘をついてでも逃げる方はいます。仮に、精神的苦痛を受けたと言う場合は、心療内科等に通うようであれば、傷害罪としての対抗は出来ますが、そう言う意味では精神的な苦痛の判断は、難しいのです。ただし、精神的な苦痛を受けたと、慰謝料を請求されるのは自由です。また、相手がそれに応じるか応じないかも自由と言えます。民事調停や民事訴訟で、司法の判断を仰ぐしかありません。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4803
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問