JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2226
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

息子が就職をしていた時に知人の借家の連帯保証人になっていました。今年その知人が退去しましたが、家賃を5か月とハウスクリー

解決済みの質問:

息子が就職をしていた時に知人の借家の連帯保証人になっていました。今年その知人が退去しましたが、家賃を5か月とハウスクリーニング代を滞納していてこちらに請求が来たのですが、息子はすでに退職し今は国家資格を取るために学生になっており、結果息子も払うことができず今は裁判にかけられています。度々電話をしても知人からの連絡もなく音信不通になっているから、裁判所で会うつもりで息子はいるようですが、このまま裁判の判決をもらってもいいのだろうかと親の私は心配になり相談しています。その相談というのは判決をされた後、
国家資格(柔整師です)をとるのに影響はないのでしょうか。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 10 ヶ月 前.

連帯保証人になった息子さんは、知人の滞納家賃を払う義務があります。ですから裁判で争うことになっても「支払うように」という判決が出てしまうでしょう。しかし、裁判で負けたからといって国家資格が取れなくなるわけではありません。民事裁判で負けても犯罪者になるわけではありませんから大丈夫です。

ちなみに、音信不通の知人に裁判所で会えるとは限りません。裁判はその知人が出廷しなくても進行します。

不明な点がありましたら補足しますので返信してください。

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。知人が不在の裁判になった時は息子に全額支払いの義務が課せられるということでしょうか。
もう一点気になったことがあります。判決後はブラックリストにのるとも聞いたのですが、これは何年かしたら信用は戻るのでしようか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 10 ヶ月 前.

>知人が不在の裁判になった時は息子に全額支払いの義務が課せられるということでしょうか。

→知人が裁判で不在かどうかにかかわらず、息子さんは連帯保証人ですから元々全額を支払う義務があります。連帯保証人は契約者本人と同じ支払い義務がある責任が重い立場なのです。ですから安易に連帯保証人になるべきではないと言われているのです。

>判決後はブラックリストにのる

→ブラックリストに載るのは消費者金融でお金を借りた場合です。今回のように家賃の滞納ではブラックリストには載ることはありません。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問