JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4806
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

●この度美容院を新しくオープンするにあたって、予約用の固定電話の開通申し込みをしました。

解決済みの質問:

●この度美容院を新しくオープンするにあたって、予約用の固定電話の開通申し込みをしました。
●8月の中旬に申し込みをして、開通予定は9月の5日と契約書に記載されていました。
●しかし、コールセンターの登録ミスで工事日が確定せずに延期が続き、何度も登録をやり直すはめになりました。
●9月5日に間に合うのか不安になり、大丈夫かと尋ねたらその日に開通出来ると言われました。
●既に電話番号も確定しており、この番号が変わることはないと言われたので、チラシを作りました。
●その後、コールセンターからの電話によると、9月5日には間に合いませんとのことでした。
●ワイモバイルを経由してNTTと契約という内容だったのですが、早く開通したいなら他の会社から自分で契約してくれと言われました。
●コールセンターに聞いて、9月5日に開通することと、電話番号はこれで確定ですと言われたので、チラシを既に作っていますと言ったら、確約した担当者が悪いのでひとまずチラシはキャンセルにしてくれと言われました。
●なんとか9月5日に間に合わせるようにしますから、チラシのキャンセル料などを補償するかどうか含め、明日連絡しますと言われました。
●翌日の電話で、開通までに3週間はかかりますとのことでした。光電話の契約でしたが、アナログ電話にすれば番号は変わりますが、1週間で出来ますと言われました。
●キャンセルにしてくださいと、コールセンターに指示されたので、キャンセル料は補償されるものだと思っていましたが、何も対応はできないと言われました。
●オープン前の事前予約が取れる期間も短くなり、チラシを作ったお金も無駄になりましたが、泣き寝入りするしかありませんか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話からご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、NTTと言うよりも、Yモバイルの営業担当者との契約と言うことでしょうか?基本的に、ご相談者様も、美容院を経営される事業者と言うことで、一般の消費者として消費者保護法では守られませんが、債務不履行と言うことでの契約の解除及び損害賠償請求は可能です。Yモバイル自体は、あまり良い評価はされてないようですが、個人で文句を言っても、誠実な対応は見込めないので、内容証明で、請求されると良いでしょう。その場合、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると、相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じない場合は、民事調停を申し立てると主張します。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12481;ラシの料金はもちろんですが、電話が開通しなかった間の予約などが取れない期間についての損害賠償請求はできますか?
ちなみにワイモバイルは窓口で契約はNTTとする内容です。
しかし、コールセンターはまた別の会社らしく、そのコールセンターが元凶と思われます。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。今回の問題の根源である、明確な相手に対して、それなりの損害の請求は可能ですが、実損部分、チラシ料金はあり得ますが、予約部分は、仮の要素が強いので、平均的な損害額を算定して要求することになると思われます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26368;後にひとつ質問です。
コールセンターから再度電話があり、
チラシの違約金
新たに印刷しなければならないチラシ代
そのチラシを作るにあたっての労力
何度も店舗に足を運ばせた労力
開通が遅れ、予約が取れない損害
それを明確に対応出来るよう翌日電話をすると言われました。
かかってきた内容は通話料金6か月無料とのことでした。
金額に直すと3.5万円程度の事だったので、話にならないと言ったら、民事訴訟してくれと言われました。
これから更に弁護士さんなどと相談、裁判などかかると思うとあきれ返っておりますが、訴訟すればお金はかえってきますか?
ほんの少しの返金しか見込めないのなら泣き寝入りしかないのかと悩んでおります。
ちなみにチラシ代はポスティング用、名刺、デザイン込みで38万円かかっており、相手もそのことを知っています。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

仮に争言う場合、民事訴訟となると、弁護士の先生にご依頼しないと難しいと思います。その場合、着手金が10万円~30万円、1回の公判ごとに5万円~10万円、成功報酬が、5%~30%となり、時間と労力を考えると赤字です。勝訴すれば、裁判費用は、相手が支払いますが、弁護士費用は含まれません。するとしたら民事調停です。費用も安いですし、弁護士の先生にご依頼する必要もありません。場合によっては少額訴訟でも良いでしょう。調停等を申し立てると呼出状が相手に行くので、そこで慌てて譲歩もあり得ます。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問