JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4612
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

こんにちは。私は東京で今仕事をして生活しています。母が九州で元気に過ごしていますが、ところどころ姉が介護をしています。生

解決済みの質問:

こんにちは。私は東京で今仕事をして生活しています。母が九州で元気に過ごしていますが、ところどころ姉が介護をしています。生活費は母が殆ど年金から出しています。
住んでいます家は母と私(2人)の所有権ですが、もし、遺言書に母が所有権を姉に譲る、と書いたとすれば、私は半分の所有権を失うのでしょうか? この質問にお金はかかるのでしょうか?
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: はい!有難うございます。状況して30年間東京にすんでいます。毎月母から5万円仕送りを頂いています。私は来年3月一杯こちらから九州へ帰郷します。母と姉が住んでいます家に帰りますが、5年前から帰郷したかったのですが、母と姉から反対され帰れませんでした。本来ならば私の部屋もあるのですが、姉の子供が使っていまして私が使えませんでした。しかし、長い間母も姉にお世話になっていますので姉に遠慮していると思います。この状況で家に帰るのも心配ですが私も権利があると思いますが、取り急ぎおくります。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 10 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の点もございますが、分かる範囲でご回答致します。基本的に、その家にお住まいなのは、お母様とお姉様の関係者と言うことですね。お姉様は、離婚して出戻りか何かなのでしょうか?もともと、ご相談者様の所有権がある建物であれば、当然、住む権利はあります。まず、遺言についてですが、お母様が自分の持ち分に対して、お姉様に譲るとした場合、それは可能です。ただし、遺言があっても、不動産と他の財産の合計が、どうかと言う問題はあります。遺言があって、お母様の財産をすべてお姉様に相続させるとした場合でも、ご相談者様には遺留分があります。仮に相続人が2人なら、全財産の4分の1が遺留分で、遺留分減殺請求をすれば、取り戻せます。不動産しか財産が無いようなら、取り戻しはできるでしょう。次に、お姉様は、家賃等を支払って住んでいなければ、賃貸ではなく、使用貸借と言うことになり、無料で貸している場合は、居住権は弱いので、お母様が亡くなれば、出て行ってもらうことも可能かもしれません。また、ご相談者様が、使う場合においても、立ち退きを要求し易いとも言えます。とりあえず、内容証明で、退去要求をされてみても良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じない場合は、民事調停を申し立てると主張します。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問