JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4638
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

不動産専門のかたへの質問です。 これは 『売り』物件です。 現在の名義は 父親になっています。

解決済みの質問:

不動産専門のかたへの質問です。
これは 『売り』物件です。現在の名義は 父親になっています。
17年前に死亡しています。
この物件の名義を母親名義に変えたいと言う 母の希望が
あります。質問 : 母親名義にしないまま 母親が死亡してしまった
ならば 売る手続きは どうなりますか。
簡単には できにくくなるのでしょうか。
具体的に どのような書類が必要になりますか。母親が生存中に 売ろうとした場合と 死後売る
場合の 手続きの違いを教えてください。よろしく お願いいたします。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 11 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それはいろいろお悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明のン部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。仮に、お父様が亡くなった時の相続人がお母様とご相談者だけとします。基本的に、被相続人(お父様)が亡くなった場合、不動産は、相続手続きをしない場合は、相続人(お母様とご相談者様)の共有財産となります。本来は、相続による所有権移転登記をすべきですが、特に売却等が無ければ、放っておいても法的には問題はありません。単に、固定資産税の支払人の名義を変えれば良いだけです。ただし、これが売却をするとなると、相続人に名義が変更されてないと売却は出来ません。また、仮に、所有権移転登記で、2人の共有にした場合、売却には、二人の合意が必要となります。ただし、自分の持ち分だけを売却することは、理論上は可能ですが、買う人間は現実にはいません。次に、お母様が亡くなった場合、相続人として、お子様が一人なら、ご相談者様だけの財産に出来ます。いずれにしろ、現時点では、生存されていますから、所有権移転登記をするには、多分、お父様の遺言が無いと思いますので、遺産分割協議書を作成しないと、法務局での登記手続きは出来ません。また、今は、不動産余り時代なので、東京オリンピックまでしか、売れないとも言われています。不動産にもよりますが、一度、不動産屋に実勢価格を確認されて売却を考えた方が良いでしょう。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問