JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

共有地利用に関する合意書について よろしくお願いいたします。

解決済みの質問:

共有地利用に関する合意書についてよろしくお願いいたします。
現在借家を貸しておりますが、借家の前の共有の通路に、貸借人が自分の車を停めてしまうことが続き
(私は留守電などで注意はしていますが、ほとんど連絡がつかず、話はできていない状況です。しかし近隣の方が言うには、法的に訴えると賃借人に行った日からは車は停めていないようです)
、今後の為に書類を作ったので印鑑を押してほしいという事で
共有地利用に関する合意書に署名捺印するように求められています。
近隣の3軒の方たちの(私以外の全員です)署名捺印がすでにされています。内容としてOO町OO番宅地00平方メートルは、隣接地を所有する地権者である下記署名者(以下共有者という)の共有であることから、当該土地の利用について、本日以下のように合意した。よって本書を作成し、後日の証とする。
1、 本件通路は、もっぱら通行の用に供するものであることを確認し、相互に通行を妨害するような構築物を設置したり、自動車を駐車させたり、動産等を置いたりしてはならない。ただし、緊急時の車両の進入及び共有者全員の事前の同意を得た工事用車両の進入を妨げない。
2、共有者は、自己所有建物を賃貸した場合には、賃借人に対して本件通路の通行について第1項を遵守させるものとする。貸借人がこれを守らない場合は、賃貸人たる共有者も連帯して、他の共有者の損害賠償請求に応じるものとする。3以下が続きますが、質問は2についてです。質問1
私が賃貸人ですので、私が建物を貸している賃借人が、賃借人の自動車などを通路に停めた時に、レッカー移動する場合などの費用を私に請求できるということだと思うのですが、もしも私が払った場合、この連帯してというのは、私は賃借人に対してこの請求を求償?することができるのでしょうか?
質問2
この書面にサインをしてしまったら、裁判などになった場合でもどんな状況でもこれは正当なのでしょうか?
(私が今現在この貸家の近辺に住んでいないので、例えば通路のところの塀を壊されて、これはお前の賃借人が壊したのだから損害賠償しろと言われたとしても、本当にそうなのだかの確証も取れないのでは?と思うのですが)
質問3
現在の賃借人は、昨年の末から入居で、今この書面を作ったとして、賃借人に対して効力があるのでしょうか?私としては、
正直とても私にとって不利な文章の気がしています
私としては建物を貸しただけですので、正直通路の問題までこちらの損害賠償というのは納得いかないのですが
これからの事もありますし、近隣の方たちとは上手くやっていきたいとは思っています。
しかし、現在の賃借人が、全く近隣になじまず問題ばかり起こす人なので、今後も何かあっても不思議ではなく
何かあった時にひとまず私が払うとしても、賃借人に私から請求できないのでは困ると思い質問させていただきます。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.

>1、 本件通路は、もっぱら通行の用に供するものであることを確認し、相互に通行を妨害するような構築物を設置したり、自動車を駐車させたり、動産等を置いたりしてはならない。ただし、緊急時の車両の進入及び共有者全員の事前の同意を得た工事用車両の進入を妨げない。

→共有者は、共有物の全部について持分に応じた使用をすることができるだけですが(民249条)、それ以上に妨害排除請求ができるとした場合、共有持分が、被妨害物権であると解せられます。よって、この条項自体は有効です(舟橋・物権48p)。

2、共有者は、自己所有建物を賃貸した場合には、賃借人に対して本件通路の通行について第1項を遵守させるものとする。貸借人がこれを守らない場合は、賃貸人たる共有者も連帯して、他の共有者の損害賠償請求に応じるものとする。

>質問1
私が賃貸人ですので、私が建物を貸している賃借人が、賃借人の自動車などを通路に停めた時に、レッカー移動する場合などの費用を私に請求で きるということだと思うのですが、もしも私が払った場合、この連帯してというのは、私は賃借人に対してこの請求を求償?することができるのでしょうか

→前段については否定。なぜなら、1は共有者の妨害排除請求権を肯定するためのもので、それ以上に、2のように賃貸人に賃借人の非違行為についてまで連帯責任を課すのは酷であるのみならず、転借の承諾は、共有地を恣に侵奪することまでの許諾を与えるものではないからです。

後段は起こりえませんが、前段を肯定した場合、肯定されます。

>質問2
この書面にサインをしてしまったら、裁判などになった場合でもどんな状況でもこれは正当なのでしょうか?
(私が今現在この貸家の近辺に住んでいないので、例えば通路のところの塀を壊されて、これはお前の賃借人が壊したのだから損害賠償しろと言われたとしても、本当にそうなのだかの確証も取れないのでは?と思うのですが)?

→当然有効ではないです(理由は上述のとおり)。

>質問3
現在の賃借人は、昨年の末から入居で、今この書面を作ったとして、賃借人に対して効力があるのでしょうか?

→規定自体は「本条項は、●年●月●日締結の賃貸借契約まで遡って適用される」との附則を入れれば、遡及は可能です。しかしこのままの文言では将来に向かってのみ効力があるということです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
36820;信していただき、ありがとうございます。
私は法律用語などがよく分かっていませんので、今少し、質問をさせて下さい。
今回の1
先生が質問1に対してお書き下さっている、「前段については否定」というのは、私の質問内容の「私が賃貸人ですので、私が建物を貸している賃借人が、賃借人の自動車などを通路に停めた時に、レッカー移動する場合などの費用を私に請求で きるということだと思うのですが」
という、部分に対しての否定という事でしょうか?
だとすると、先生のおっしゃられる「後段は起こりえませんが、前段を肯定した場合、肯定されます」というのは
請求はされない(出来ない)だろうが、私に対して請求を出来たとしたら、私は賃借人に求償するように請求できるということでしょうか?
今回の2
では、私がこの同意書に署名捺印しても、この同意書は有効ではないという事になりますか?
本当なのかどうかは分からないのですが、近隣の方はこの同意書を知り合いの弁護士さんに作ってもらったと言っていたので
これに署名捺印する事になると、賃借人が何かの被害を与えた場合、私に何らかの責任が生じるのではと不安を感じています。しつこく、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。私としては、
質問者: 返答済み 1 年 前.
26368;後の私としては、というのは消し忘れたものです。
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.

>今回の1
先生が質問1に対してお書き下さっている、「前段については否定」というのは、私の質問内容の「私が賃貸人ですので、私が建物を貸している賃借人が、賃借人の自動車などを通路に停めた時に、レッカー移動する場合などの費用を私に請求で きるということだと思うのですが」
という、部分に対しての否定という事でしょうか?

→そのとおりです。

>だとすると、先生のおっしゃられる「後段は起こりえませんが、前段を肯定した場合、肯定されます」というのは
請求はされない(出来ない)だろうが、私に対して請求を出来たとしたら、私は賃借人に求償するように請求できるということでしょうか?

→そのとおりです。

>今回の2
では、私がこの同意書に署名捺印しても、この同意書は有効ではないという事になりますか?
本当なのかどうかは分からないのですが、近隣の方はこの同意書を知り合いの弁護士さんに作ってもらったと言っていたので
これに署名捺印する事になると、賃借人が何かの被害を与えた場合、私に何らかの責任が生じるのではと不安を感じています。

→これが弁護士とすれば、モグリでしょう。責任は生じませんが、押印はされないほうがよいでしょう。押印しない限り発効しませんので、

「タダでは押印できない」と開き直ればどうでしょう。

kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問