JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4803
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

男女の問題についてご相談申し上げます。

解決済みの質問:

男女の問題についてご相談申し上げます。
お互い既婚で、別れ話の過程で、浮気がそれぞれの伴侶に知れる事となり、相手女性のご主人から「当人同士双方に非がある事であり、また当人同士の社会的立場を守るため、また双方伴侶からの慰謝料請求による徒労をさけるため弁護士を経由して4名署名の示談としたい。追って弁護士から内容証明郵便で連絡させる」との連絡を受けました。相手ご主人には誠意を持って応えるつもりですが、こちらも、弁護士を立てて対応すべきでしょうか。当方、海外駐在中(現法役員)、相手女性は一部上場会社の管理職で将来の幹部候補。特に家内からの将来的な請求棄却の示談署名を得ておきたいとの事です。
よろしくお願い申し上げます。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、ご相談者様は、海外に駐在中と言うことですが、相手の女性もそうなのでしょうか?それとも、大分前の日本国内での話と言うことでしょうか。また、その示談書は、公正証書ではなく、私文書で作成されると言うことでしょうか?基本的に、契約書は人数が増えれば面倒になるので、それぞれ個別に作成した方が良い場合もあります。今回の場合は、ご相談者様の奥様は、ご相談者様と不倫相手の女性に慰謝料請求が出来ます。時効は3年です。また、不倫相手のご主人様もご相談者様と、自分の奥様に慰謝料請求が出来ます。それぞれの配偶者に請求するのは、不倫相手は関係がありませんし、別の話です。つまり、お互いの不倫をされた配偶者同士は、離婚をしないのであれば、それぞれの不倫をされた配偶者に慰謝料が請求された場合、自分の夫婦の財産から出るので、財布の中身が変わるだけですから、あまり意味が無いとは言えます。ただし、自分の配偶者に請求する場合は、共有財産から固有財産と分けることが出来るので意味があります。公正証書にするのなら、公証役場に行くので代理人が必要ですが、その場合、委任状がいります。私文書なら、単に、署名捺印をそれぞれに回していけば良いだけです。そう言う意味では、弁護士を立てる必要はご相談者様には、特に必要はないかもしれません。その内容に異議があれば、その弁護士の先生に直接申し出れば良いでしょう。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
26152;日は、早速にご回答を賜りありがとうございました。大変ありがとうございました。
私は、海外駐在中、相手女性は東京です。出張中の間違いで不倫関係を生じてしまいました。関係は約一年、その間に数度の付き合い、本年の2月を最後に関係はありません。相手女性は、私の前にも、後にも複数の男性と関係があるようで、今回、相手のご主人に知れる事となった結果、相手女性より私の配偶者や家族に知らせるとの感情的な脅かしがあったため、私も妻に告白し、関係4名が事実を認めた経緯があります。
ご助言の通り、先ずは相手方弁護士の方からの文書を待ち、その形態、内容を確認した上で、異議があれば申し出ることにいたします。その後必要があれば、弁護士に相談するという事にしたいと思います。(手遅れにはならないですよね。こちら欧州では、商業上の件等では、弁護士同士の対応となり本人が直接相手方弁護士と対応する事がないので、心配になり相談させていただきました。)
大変ありがとうございました。

法律 についての関連する質問