JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4691
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

横領で民事裁判になるのですがどうしたらいいですか? 示談にはできないですか?

質問者の質問

横領で民事裁判になるのですがどうしたらいいですか?
示談にはできないですか?
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  supertonton 返答済み 11 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の点もございますが、分かる範囲でご回答致します。横領で民事裁判になると言うことは、会社のお金を業務上横領とかではなく、親族間での親の財産とかの横領と言うことではないでしょうか?横領罪は、刑事事件とした場合、懲役刑しかないので、会社での不祥事なら、お金を返済してもらう方が得ですし、刑事事件を起こせば懲戒免職も問題なく出来るので、一般的には、示談です。ただし、親族間だと、親族相盗例が働き、刑事告訴が出来ません。とは言え民事での損害賠償請求は出来ます。そのため、ご相談者様が、簡単に返済をしない場合に、民事訴訟と言うのはあり得ます。当然、民事訴訟もいつでも取り下げが出来るので、示談に応じると主張すれば、裁判を取り下げる可能性はあります。内容証明で、示談の申出をしてみると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼すれば、相手に本気度が伝わり、示談になる可能性はあります。もちろん、相手が、親族でなくて会社等であっても同じ対応で良いでしょう。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
20250;社です。金額は今調べられてます。
専門家:  supertonton 返答済み 11 ヶ月 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。会社の場合、ご相談者様が、きちんと返済が出来るかがポイントになるので、いざと言う時に、強制執行が出来るように、裁判で、債務名義を取ろうと言う考えかもしれません。単に、それが目的なら、公証役場での金銭消費貸借契約書を作成すれば、分割での返済で、未払いがあれば、強制執行が出来ます。きちんと公正証書を作成しますので、裁判は、ご勘弁くださいとご提案されてみても良いでしょう。裁判費用は、敗訴した者が支払いますが、裁判費用に弁護士費用は含まれないので、経費の無駄になりますよと主張されてみても良いでしょう。とにかく、返済がきちんとできれば会社は、普通、文句は言わないと思います。

法律 についての関連する質問