JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

昨年、海外旅行のツアーを個人添乗員に申し込み費用を払い込んだところ(個人名の領収書領あり)、その添乗員が海外で事故にあっ

質問者の質問

昨年、海外旅行のツアーを個人添乗員に申し込み費用を払い込んだところ(個人名の領収書領あり)、その添乗員が海外で事故にあったことがきっかけで、予定の旅行は実施されず、
いろいろな理由を付けて費用も返還してくれません。この添乗員(女性)は、当時JALのツアーの添乗員をしており、信用していたのですが、現在はJALを離れており、申し込んだツアーも個人の企画です。現在、メールを通じて返還交渉をやっていますが、その都度理由を付けて先延ばしにし、らちがあきません。現在メール以外に本人の住所分かっていません。(海外か日本在住かも正確には不明です。)このような場合、法的に返還請求が可能ですか?その場合どのような条件が必要ですか?また費用はどのくらいとかかりますか?
お教えいただければ幸甚です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。そうすると、彼女は、全くの個人事業の添乗員なのでしょうか?基本的に、契約書があれば、それに従いますが、仮に、キャンセル料が発生するにしても、相手の都合なので、キャンセル料を取るのは、不都合と言えます。また、債務不履行と言うことで、契約の解除及び損害賠償請求が出来る案件と言えます。内容証明で、請求されると良いですが、相手の住所等を特定しないといけません。また、海外にいるとなるとかなり厄介になります。とりあえず、消費者被害として、消費生活センターにご相談されるのも手です。相手が特定できない場合は、JALに事情を話して確認すると言う手もあります。場合によっては、探偵事務所にご依頼されると良いでしょう。いずれにしても内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると、相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じない場合は、民事調停を申し立てると主張します。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問