JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4409
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

相続 および 法律分野の質問です。 少し長くなります。 鈴木家の家屋・土地は 現在 鈴木太郎名義になっています。

解決済みの質問:

相続 および 法律分野の質問です。少し長くなります。鈴木家の家屋・土地は 現在 鈴木太郎名義になっています。
鈴木太郎は 17年前に死亡。  現在は その妻「あやめ」が 住んでいます。
太郎とあやめには ふたりの娘,さくらと桃がいますが 桃はすでに
死亡しています。 その「桃」とその夫バムには 息子がひとりいます。
数年前から 桃とその夫は あやめと同居していましたが 桃は死亡。ごく最近になって あやめは 不動産の名義を 自分に替えたいと
さくらに言って 書類を送ってきました。( 裁判所|遺言書の検認 )
さくらの印鑑が 必要ということらしいです。
これは あやめ個人から 裁判所の書類が送って来ました。
しかし さくらは 印鑑を押した書類を送り返しませんでした。
理由は あやめ名義になってしまうと 公証役場に行って 居候
バムに譲るといった遺言書を作成される懸念があるからです。このバムは これまでもいろいろやらかしているので 全く信用の
置けない人間ということを さくらは重々知っています。そのまま 桜の父名義にしておいたほうが いいのではないか、と
思っていますが この点で 何か不都合なことが 起こるでしょうか。
プロフェッショナルのアドバイスをお聞きしたいと思います。まだ続きますが 一度ここ迄にします。
お返事を読んだ後 続けることにします。
投稿: 7 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 7 ヶ月 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。行政書士のSUPERTONTONでございます。お話から、ご不明の部分もございますが、わかる範囲でご回答致します。多分、名前は仮名と思いますが、バムさんは外国人と言うことでは無いですよね。基本的に、不動産は、相続に因る名義変更を必ずしないといけない訳ではありませんが、不動産が相続財産として相続人の共有財産になると後々面倒になるので、相続人が複数いる場合は、名義変更をされた方が安全とは言えます。遺言書の検認とは、17年前の太郎様の死亡の件でしょうか?そんな前の自筆証書遺言があったのでしょうか?何だかそこも怪しい感じはしますが、また、あやめ様は、そんな問題のあるバム様に不動産を渡すと言うのは、何だか騙されているようにも思えますが、認知症等での判断能力が劣っていると言うことはないでしょうか。その場合は、成年後見制度を利用された方が良いでしょう。また、遺言があっても、相続人全員の合意があれば、遺産分割はいつでもやり直しが出来ます。遺産分割協議には時効が無いからです。もめる場合は、遺産分割の調停を家庭裁判所に申し立てると良いでしょう。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4409
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
Customer#12288;様なかなか好印象をもてる回答で安心しましたので 続けます。 お答がていねいです。
バムは 生粋の日本人です。 バムのスペルは bum のらくらです。
beach bum という言葉があります。それは 仕事もせず ビーチで遊んでいるひとのことです。
失礼いたしました。(苦笑)ということで バムに様をつけていただく必要は 全くありません。
バムです。「あやめ」とは お気づきかもしれませんが わたしの母です。88歳。
今年の5月くらいから いわゆる痴呆症とか アルツハイマーではないのですが
気弱になっているので このバムに 上手に操られているわけです。
母は 決して 性格が弱い人間ではないのですが いろいろ故障がでているので
気弱になっているのです。このバムは 夫婦で同居を始めたときから 全てあやめ負担の タダ生活を続けて
きただけではなく 毎月 あやめから 現金迄 取っていたようです。
それは 桃が死亡したあとは 取るのをやめています。わたしは バムが 取るのを
やめざるを得ないと思った理由は わかっています。先週 家庭裁判所から 手紙がきていました。 わざわざアメリカに迄 送ってくれるとは
ご親切なことです。
『 遺言書検認期日通知書 』でした。 申立人は あやめではなく
そのバムになっていました。
遺言者は 亡遺言者として 鈴木太郎。
17年前に 彼は亡くなっていますが 正式の遺言書はありませんでした。
ただ 日記にいろいろと書き留めてはありました。もちろん 印鑑などは
押してありませんでした。個人の日記ですからね。
17年も経って 遺言があったなど あり得ないことです。
さくらは あやめから これまで 遺言書がでてきたことなど 聞かされた
ことはありません。親しい親戚たちも 誰も知りません。
ニセの遺言書を バムがどこかで作ったのなら 警察に突き出す事は可能
でしょうか。日本には そういったもののニセモノをつくる業者が
いるのでしょうか。
鈴木太郎と 長女のさくらは とても近い いい親子関係をしていたので 
そういうものがあれば 必ず 言っているはずです。
太郎は ボケとは全く縁遠く 亡くなる迄 頭脳はシャープでした。裁判所の検認通知日は 9月5日でした。
バムの目的として どんなことが考えられますか。何処で そんなものを作ったのやら 想像もできません。
家庭裁判所に迄 届ける意味は どんなことを考えてのことでしょうか。まだ続きますが 一旦ここまでにします。
専門家:  supertonton 返答済み 7 ヶ月 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。まず、自筆証書遺言の場合は、その存在があったかどうかを家庭裁判所の検認を相続人全員でしないといけません。当然、仕事等で参加できない人もいるので参加できなくとも参加した人だけで検認手続きをします。と言うのも、検認は形式的なもので、遺言の存在を認めるだけのもので有効無効の効力までは認めませんし、内容には関知しません。そのため、遺言が偽造ではないかと言う疑義が生じる場合は、家庭裁判所に遺言無効確認の調停を申立てます。当然、弁護士の代理交渉でも構いません。いずれにしろ、検認自体はされると思いますので、内容証明で、その遺言には、疑義があるので、家庭裁判所に申立てると言う主張をされれば、相手が譲歩する可能性はあるでしょう。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問