JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4689
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

会社員をしながら、自宅でエステの副業をしています。趣味程度のものなので、起業といった体素れた事は考えていないのですが、年

質問者の質問

会社員をしながら、自宅でエステの副業をしています。趣味程度のものなので、起業といった体素れた事は考えていないのですが、年間20万円の収入は超えるかもしれません。そうすると、確定申告などが必要になると思うのですが、職場にバレると困るので対策をとりたいです。例えば、開業届けを出して、その名義を未成年の実子にする事を考えているのですが、そうした場合はどうでしょうか?副業の収入を子供の収入としてうまく続ける事はできますか?またその場合、何か子供の今後に影響する事はありますか?その他、より良い方法があれば教えて下さい。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それはいろいろお悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、現状の会社で、就業規則でアルバイトや副業を禁止している会社はあまり無いと言えますので、就業規則を確認された方が良いでしょう。単に、給与以外に収入があると言うのであれば、株式や個人の賃貸不動産の収入も関係してきます。また、20万円を超えるのは経費を差し引いた後の所得であり、自宅でしているのであれば、家賃や光熱費や固定資産税なども経費にすることは可能です。エステで使用する用品などもそうです。開業届を、実際には就労していない、未成年者が取締役にもなれなますが、ご相談者様はそこの従業員と言う扱いにすると言うことでしょうか?いずれにしろ他の会社に勤めていると言う感じになるとは思います。何にしろ、マイナンバーで収入の流れは、会社にはわかることになります。会社に正直にご相談された方が、トラブルは避けられると思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
36820;信ありがとうございます。経費を除いて20万円未満の場合は、確定申告も不要ですか?また、20万円未満と
計算する為に、帳簿などが必要と思いますが、ただ自分で記録しておけばいいのですか?それともどこかで認めてもらわなければいけないのでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。帳簿は、確定申告をしなくともつける必要はあります。提出の義務がないだけです。保管は必要です。自分で手書きで記録したりでも構いません。PCで管理しても構いません。

法律 についての関連する質問