JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

亡くなった父が残してくれた株についてお伺いします。 6年前に父が他界し、所有していた株を母の名義に変えました。

解決済みの質問:

亡くなった父が残してくれた株についてお伺いします。
6年前に父が他界し、所有していた株を母の名義に変えました。
が、このまま母が持っていても運用できないので、私が代わりに運用しようと思います。
母からは、好きに運用していいと言われているのですが、その際、株を私名義にしたほうがいいのでしょうか?母の名義のまま私が運用する事は可能でしょうか?
名義を変えると贈与税がかかると聞きました。また、妹がいますので、名義を変更するとなると妹にも半分株を分ける必要がありますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

株の名義が母親のままであれば、質問者様が変わって運用することはできません。母親の代理で管理することはできるでしょうが、あくまでも代理ということですから、売ったり、他行の移行する際には母親が手続きしなければなりません。

質問者様が運用するなら名義は質問者様に変えたほうがいいでしょう。しかし、贈与税はかかります。贈与する際には妹に知られることはありません。

もし、株の名義を母親のままにして、将来母親が亡くなった時には、質問者様と妹で半分に分けなければなりません。

税金をかけたくないのであれば、母親の名義のまま、母親の協力を得ながら質問者様が代理で管理していくことになります。しかし、株式や株から得られる利益はあくまでも母親のものとなります。

ですから、妹に知られずに、また妹に株を分けずに株の運用をしたいのであれば、税金がかかってしまいますが生前贈与をお勧めします。長い目で見れば益があるかもしれません。

なお、贈与税は110万円までは非課税ですが、110万円を超えると税金がかかります。例えば、株式の価値が500万円だとすると、贈与税は約53万円くらいです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;速、ご連絡いただきましたのに返信と評価が遅くなって申し訳ありません。
詳しく教えていただきありがとうございます。
因みに150万の生前贈与だと贈与税はいくらになりますか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

株式の価値が150万円ならば、税金は4万円くらいです。

回答が参考になりましたら評価ボタンのクリックをお願いします。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。
また何かありましたら、よろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問