JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2274
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

貸家退出時の敷金返金、どころかリフォーム代まで請求されています。

解決済みの質問:

貸家退出時の敷金返金、どころかリフォーム代まで請求されています。
30代女性です。小学生の二人の息子と3人暮らしです。一軒家。築20年。約10年前に借りました。家賃は¥40000、敷金は1カ月分、つまり¥40000。入居時から玄関先、下駄箱、台所の排水溝は何故か重油のような汚れが付着していたし、お風呂も汚くパッキンもカビて黒くなっていたからホームセンターでチューブのゴムパッキン(浴槽と壁の隙間うめるため)で自分で直しました。住む家をとにかく探していたので、住めば都、と思い眼をつぶりました。トイレの排水も不良で修理を要しています。これも出費になりました。床は、カーペットがしてありました。カーペットなしで生活しようと思ったのですが、古いフローリングで全体に黒ずんでいて、取り除いて生活は無理だと感じ、そのまま使用しました(衛生的に抵抗ありましたが)。3年前に今の大屋に代わりました(全くの別の人間です)。
そして、退出時の請求は¥96,524(フローリング張り替え代、壁紙張り替え代、など含め¥136,524から敷金預かり分を引いた)でした。どうしてでしょう。私が契約時にすでに存在していたことです。途中で代わった大屋は、私が契約した当時の大屋から事情を聞いていたのかいないのか不明で、先述したような入居当時の状況を「知らない」との一点ばりです。請求書どおり支払わなければいけないのでしょうか。納得いきません。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

建物の賃貸借契約において、借主は部屋を返す時に原状回復する責任がありますが、貸主は新品にして返さなければならないと勘違いしていることが多いです。新品にして返す必要はありません。原状回復とはそういう意味ではないからです。

まず、壁紙についてですが、入居して6年を経過していれば借主が負担する必要はありません。経年劣化によって壁紙の価値がなくなっていますので、新品に変えるなら大家の負担です。

また、フローリングですがこれも建物が建てられて20年経過しているのでフローリングの価値はありません。その交換費用を借主に負担させることはできません。

貸主が請求できるのはせいぜいハウスクリーニング代くらいです。しかもそれも契約書に記載している時にのみ請求できるものです。したがって、質問者様は請求書の通り支払う必要はありません。

払わないという意思とその理由(上記の理由)をきちんと主張しましょう。それでも請求してくるなら「裁判でもなんでもすればいいでしょう」と突っぱねてください。相手に勝つ見込みはありません。また、職場に取り立てに来るのはやめてください、ということも主張しましょう。そういう状況を他人に知らせることは名誉毀損に該当します。もし職場に取り立てに来たら慰謝料を請求しますよ、とけん制しておくこともできます。

不明な点がありましたら補足しますので返信してください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;速のご指導、誠にありがとうございます。
『掃除代』として¥35,000の請求です。支払わなければならないのでしょうか。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

賃貸借契約書にクリーニング代を負担する、と記載されているならば支払う義務が生じてしまいます。

もし、そのような記載があるならば掃除代の35000円の請求は妥当な金額でしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。契約書を確認致します。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

回答が参考になりましたら、評価をお願いします。

質問者: 返答済み 1 年 前.
22865;約書は以下のとおりです。画像で申し訳ございません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
12418;う一度添付しなおします。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

やはり清掃は借主が負担することになっていますね。クリーニング代は支払う義務が生じてしまいます。それ以外の負担は貸主(大家)が負担することになります。

質問者: 返答済み 1 年 前.
Customer様
しつこくて大変恐縮です。クリーニング代は¥35,000で妥当なのでしょうか?個人的な印象・感情のせいか、信用できません。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

>しつこくて大変恐縮です。クリーニング代は¥35,000で妥当なのでしょうか?

→一軒家でクリーニング代が35000円であれば十分妥当な値段ですよ。もっと狭いアパートでそれ以上取られることもありますので。もし裁判でクリーニング代の妥当性を争うとしても勝つ見込みはないでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
36805;速なご指導・ご教授、本当にありがとうございました。納得致しました。ご指導頂きましたとおり、クリーニング代のみの支払いのみで対応して参りたいと思います。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

お役に立てたなら幸いです。回答が参考になりましたら評価をお願いいたします。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
Customer#27096;
もう一点だけ、教えて頂けませんでしょうか。ハウスクリーニング代¥35,000は敷金(家賃1か月分¥40,000)に含まれないのでしょうか。ご指導をどうぞよろしくお願い致します。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

新たな質問のところに回答していますのでそちらをご覧ください。

法律 についての関連する質問