JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1100
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

主人のことで、ご相談させていただきます。主人は63歳で、先日再就職しました。新しく開院したクリニックで働くことのなり、そ

解決済みの質問:

主人のことで、ご相談させていただきます。主人は63歳で、先日再就職しました。新しく開院したクリニックで働くことのなり、そこの部署の責任者は、年下の人です。その人に先日年下だから我慢していたけれど目障りなんだよと言われたそうです。何をしたわけでもないのに帰り際に呼び止められて言われたので、えっと思ったそうです。帰ってきてからの様子が変なので聞いてみたら。そういうことだったので、びっくりしてしまい、今年の初めに脳梗塞を患って今は、普通の人と変わらないのですが、ストレスが原因でまたさいはつしてしまったら、と心配しています。その人に対して何かできることがあるでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.

法律カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

何もしていない状況下で年下の責任者の目障りという発言はパワハラですので、クリニックのコンプライアンス窓口(パワハラ相談窓口など会社によって呼び方は違います)に申告すると良いでしょう。もし、クリニックにそのような窓口がなければ人事課でも院長でも構いません。従業員から申告があれば公平に調査を行わなければいけません。放置することは許されません。使用者側には従業員の安全に配慮する義務(安全配慮義務)があります。調査の結果、事実が確認できれば被害拡大を防止する義務が使用者側にあります。次に別の方法として、責任者がパワハラを続けるようであれば、その責任者に内容証明を送るという方法もあります。内容証明は専門家に作成を依頼することができます。専門家の中でも弁護士に作成を依頼すれば、一般的に受け取った側は強いプレッシャーを受けますので抑止力が期待できます。内容証明郵便で慰謝料を請求することもあります。

ekotaeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問