JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1384
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

少額訴訟にはどのくらい費用が掛かるのでしょうか? またその費用も相手に合わせて請求できるのでしょうか?

解決済みの質問:

少額訴訟にはどのくらい費用が掛かるのでしょうか?
またその費用も相手に合わせて請求できるのでしょうか?
何か特別な書式などありますか
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。少額訴訟をされると言うことですから、訴訟額が60万円以下だとは思いますが、少額訴訟は、きちんとした証拠(借用書等)あれば、勝訴は可能ですし、1日で結審します。その債務名義を基に強制執行が可能になります。少額訴訟の費用は、10万円ごとに1000円が目安です。それと、郵券代と言って書面のやり取りの切手代がかかります。だいたい4,000円程度です。訴状もそれほど難しいものではありませんので、ご自分で作成も可能と思います。書き方も裁判所でアドバイスは受けれます。ここまでは、勝った場合、負けた方に請求が可能です。少額訴訟はご相談者様だけで可能です。ただし、司法書士の先生や弁護士の先生にご依頼する場合の費用は、訴訟費用ではないので、相手に請求が出来ません。そのため、すぐにご依頼すると着手金だけで赤字になる場合もございます。弁護士の先生だと、着手金だけで10万円~30万円、公判1回毎に5万円~10万円、成功報酬が経済的利益の5%~30%となります。ご依頼される時は、費用対効果を考えた方が良いでしょう。

専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

割と丁寧にご回答したつもりでしたが、マイナス評価でとても残念です。より詳しい説明が必要な場合は、マイナス評価をせずに、質問をご返信下さい。よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12371;ちらの書きこんだ詳細や状況にほとんど触れられていなかったので・・・割と詳しく書きこんだつもりなのでどのようなモノを用意すれば良いとか教えてもらえるとよかったのですが
帰ってきた内容は警察や簡易裁判所の人が普通に押しててくれた内容と変わらなかったので、お金を払った分低評価にしてしまいました
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.

http://www.courts.go.jp/saiban/syosiki_minzisosyou/index.html

書式は上記をご参照ください。

なおかかった費用を被告にかぶせることはできません。

質問者: 返答済み 1 年 前.
1人目は費用も請求できるとお答えですし
2人目は費用は請求できないとお答えなのですが、どっちなんでしょうか?
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.

>勝った場合、負けた方に請求が可能です

→訴訟費用は被告の負担とする、という判決は、実際は印紙代は原告負担ですし、弁護士費用も訴訟費用には入らず、原告負担です。

敗訴した相手方に費用をかぶせる敗訴者費用負担制度はわが国では採用されておりません。

kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1384
経験: 中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問