JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4755
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

ホステス上がりの女に何回も贈り物をせびられ、100万円以上になってしまた。女からは10万程度の品お返しがあったが、それ以

質問者の質問

ホステス上がりの女に何回も贈り物をせびられ、100万円以上になってしまた。女からは10万程度の品お返しがあったが、それ以上は出そうとしなかった。こちらはあまりにも高額なので、自分の目安として3割くらいは返礼がほしいといったところ、それは恐喝だと言われた。些少であってもお返しをしていれば、返礼の法的根拠はない。とも言われた。ということは、少しの返礼をしておけば、せびり放題ということにならないか? 非常に不公平で納得がいかないのだが、どういうものだろうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 1 年 前.
31572;えがないということは、先方の言う通りで、こちらには勝ち目がないということでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それはいろいろお悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の点もございますが分かる範囲でご回答致します。まず、そのホステス上がりの女性とは、結婚を考えての交際をされていると言うことでしょうか?贈り物をせびられてとありますが、贈り物に見返りを求めるのであれば、最初からされない方が良いでしょう。基本的には、贈与になりますが、年間110万円を超えるようであれば、贈与税を支払わないといけません。また、不本意な贈り物をさせられるのであれば、恐喝罪等も考えられます。ただ、贈与されたら同じだけ贈与すると言う法的な決まりもないので、不公平だと思うのであれば、交際は辞めた方が良いかもしれません。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;返答ありがとうございます。贈り物をしたら(されたら)お返しをする(される)ものだと幼いころからしつけられていたので、世間ではこういうことになっているとは知りませんでした。常識を知らないばかりにとんでもない損をしてしまいました。女はこのこと(返礼する必要はない)を知っていてせびりまくったものと思われ、たいへん悔しく思います。下手に動くとまた面倒なことになりそうなので、悔しいけれど、高い授業料を払ったと思って引き下がります。贈り物はもちろん、交際もやめました。少しさっぱりしました。お返事が遅れてすみませんでした。アドバイス感謝申し上げます。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。習慣は家庭ごとや個人ごとのものかもしれませんが、法的には、贈り物をされたら送り返すと言うのはないのですが、仮に、相手が、結婚をほのめかして金銭を要求すれば、結婚詐欺の可能性もあります。また、そうでは無くとも婚約等していれば、婚約破棄で慰謝料請求と言うのはあり得ます。その時の状況次第です。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;心配戴き、ありがとうございます。今回の件は結婚等には一切関係ありませんので、結婚詐欺等とは関係ありません。また、体の関係も一切ありません。ただ店舗に行って「ねぇ~あれ買って~」としつこくせびりまくるのです。最初のうちはまあいいかとか、店員の前でこれをやられてしぶしぶ買ってやるという感じでしたが、だんだん当たり前のようになり、「いくら出してくれる?」という言葉まで出るようになってしまいました。男としてちょっとカッコつけたくて(内心しぶしぶ)そして、(きっとちゃんとした返礼あるはずだ)と思って金を出してしいましたが、本当に後悔しています。
 一応女から「些少」ながら来た返礼は、ポーターのバック、バーリーの財布、こちらからリクエストしたカメラバック、トレンチコート程度です。あと、高い服を買ってやった時に、カメラの三脚をリクエストしたところ、「時間が掛かっても必ず買ってあげるからね」という言葉がありました。この言葉を信じ続けて、それ以降のせびりに応じていたようなものです。(三脚は買う気配も見せませんでした)今思うと、物欲で損をしたとこれまた後悔きりです。せびりの結果を「ご厚意」などと称して自分の行為を正当化する。男に貢がせるホステスの典型的な手口なのでしょうね。
 女はこの件について、「私は何も悪いことしていない」と豪語します。でもこちらとしては嫌な思いをしてせびられ、金を巻き上げられまくった。不愉快この上ありませんが、この程度では訴訟を起すなどと大げさにすることもあまり考えたくありません。どうせ向こうの勝ちでしょうから…。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

追加のお話から、結婚詐欺等は関係ないと言うことになると、法的には、何ら手は打てない形ですが、嫌がらせと言う訳ではありませんが、こちらは、贈られたら贈りかえしてもらうと思っていたので、返却して欲しと伝えても良いでしょう。難しいとは思いますが、民事の錯誤無効と言うのがあり、最初から贈りかえしてもらえないなら、贈り物をするつもりはなかったと契約の取消しをすると言う方法もありますが、贈与の場合、贈与した時点で取り消せないと言うのもありますが、知らないふりして伝えてみても良いでしょう。多分、買ってもらったものも既に現金化している可能性もあります。いずれにても不誠実な女性とは思われます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12356;ろいろとご心配いただき、ありがとうございます。下手に動くと向こうはこちらを「恐喝で訴える」と言っていたので、嫌がらせをしたくてもできるような状況ではありません。
 「ちゃんとお返しはしてくれ」と最初に言ってあり、それが「些少」の返礼品という形になっていて、最初からそれで済ませるつもりでいたのだろうと思われます。同様の件で場数を踏んでいる女のようで、「こちらの行為が恐喝に当たる」という内容の文面(メール)など、弁護士が付いていたであろうとはいえ、かなり手慣れた脅迫的なものでした。そんなことも考えてみると、「素人」の私などせびり取るのはへでもなかったのでしょう。
 いろいろとご提案いただきましたが、「寝た子を起こす」のも恐ろしいので、このままそっとしておこうと思います。本当にいろいろとご心配、アドバイスをいただき、ありがとうございました。感謝申し上げます。
 ところで、前回書いたように贈与の返礼に「必ず三脚を買ってあげる」と約束したのに、今回の件で買わなくなった場合、口約束なので詐欺とかにはなりませんか? 面倒な質問で申し訳ありません。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

贈与の場合、口約束の場合、物を相手に渡したら、取消は出来ませんが、相手に渡す前はいつでも取消が可能となります。ただし、書面での贈与契約書がある場合は、物が渡されなくとも取消は出来ません。そう言う意味では、口約束と言うのは、相手を選んでしないといけないかもしれません。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございます。確かにその通りですね。これからは十分に気を付けていきたいと思います。
いろいろと相談にのっていただき、本当にありがとうございました。これからは一方的にせびられないように賢くいきたいと思います。(そんな機会はもうそんなにないと思いますが…)
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございました。また、何か、ご相談等ございましたら、お気軽にご質問下さい。よろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問