JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
70981215
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

正社員で、6/27付けで退職しました。 在職期間中に社有車で自損事故を起こし、会社の車両保険で修理したのですが、

質問者の質問

正社員で、6/27付けで退職しました。
在職期間中に社有車で自損事故を起こし、会社の車両保険で修理したのですが、
退職に伴ってその金額を払うようほのめかされています。
退職した理由は、6/24に独占禁止法に違反する疑いがある業務指示をされたためで、6/27に退職願を出し、受理され、今月分の給与を受け取りに行ったところ、「これだけの損害が出ている。社長が話したいと言っているので再度来てほしい」と言われました。かなり威圧的な社長で、面会に行くことが不安なのですがどうすればよいでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 1 年 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
質問者: 返答済み 1 年 前.
38651;話での相談を希望します。090-8470-2273 はぎ と申します。
質問者: 返答済み 1 年 前.
12300;明日こい」と、かなり脅迫的なことを言われているので早めの対応をお願いします。
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.

>在職期間中に社有車で自損事故を起こし、会社の車両保険で修理したのですが、
退職に伴ってその金額を払うようほのめかされています。

→法的には全く払う義務がありません。ましてや保険を使用したのですから。

退職も、これは退職強要ですから、不法行為としてとことん追求が可能です。

会社をぎゅうぎゅう言わせてやることもできます。

専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

社会保険労務士の srlee と申します。

最初の専門家がオプトアウト(回答権を放棄)したので、回答いたします。

在職中に起こした自損事故については、最初の専門家が回答したように、損害賠償を請求されても応じる必要はありません。

面会についても、すでに退職が決まり、ほかに話し合うこともないのですから、お断りすればよいでしょう。

相手が求めてきたからといって、応じなければいけないわけではありません。

7月1日付で「明日来い」と言われたということですが、その後どうなりましたでしょうか。

状況が変わったということでしたら、その点を教えていただければ、補足して回答いたします。

srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 207
経験: 早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
srleeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
38754;会についても、すでに退職が決まり、ほかに話し合うこともないのですから、お断りすればよいでしょう。
相手が求めてきたからといって、応じなければいけないわけではありません。→7/10現在、離職票が送付されてきません。
両親とも相談したのですが、社長の家が近所ということもあり、禍根を残すより、なんとか円満退社をしたいと思い、離職票を受け取りに行って社長と話をしようと思います。
おそらく、高圧的な態度で急な退社を非難されるだけで話はかみ合わないと思います。
留意しておくべきことをアドバイスいただきたいと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
32076;過をエクセルにまとめたのでご一読いただきたいのですが、「ファイルを添付する」ボタンで添付できないのですが、どうすればよいでようか。
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

プラス評価をいただき、ありがとうございます。

ファイル添付に関しましては、当方ではわかりかねますので、お手数ですが、ユーザーサポートにご連絡下さい。

離職票を受け取りに行って、社長と話をすることになさったのですね。

まず、損害賠償については、応じる法的義務もなく、応じるつもりもないということを、はっきりさせるようにして下さい。

もし、相手側がそのことに触れなければ、こちらから触れる必要はありません。

また、高圧的に批難されると、精神的にはつらいかと思いますが、すでに退職した会社の社長ですので、相手にする必要はありません。

適当に受け流して、なるべく短い時間で終えるようにして下さい。

できれば、ICレコーダーやスマホの録音機能などで、やりとりを録音しておいたほうがよいです。

相手に黙って録音しても違法ではありません。

回答は以上となります。

ありがとうございました。

質問者: 返答済み 1 年 前.
25293;子抜けするほどすんなり電話で話がつきました。
ありがとうございました。
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

うまく解決したんですね。

教えてくれてありがとうございます。

こちらとしても、うれしいです。

今後もお困りのことがありましたらご質問下さい。

できる限りお力になりたいと存じます。

ありがとうございました。

法律 についての関連する質問