JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

先日はありがとうございました。

解決済みの質問:

先日はありがとうございました。
その後、今回の告発にはわたしが提出した未公開の論文と学生の未公開の論文が資料として使われていたことがわかりました。すでに公開されている論文はいいのですが未公開資料には企業との共同研究成果も含まれています。
現状では調査対象者であるため、告発に関する情報はわたしには明らかにされていませんが、メールで匿名の告発で資料が添付ファイルならば、インターネット上への情報流出もあり得ると思います。盗難届けを出そうと思いますが、可能でしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。行政書士のSUPERTONTONでございます。内部告発の場合、そのことで、不正を暴くなどの目的であれば、いくら犯罪であったとしても証拠としては成り立ちます。ただ、やり方によっては、犯罪そのものが問われることもあり難しい問題です。いずれにしても、弁護士の先生にご依頼して、窃盗罪か業務上横領罪で動いてもらった方が良さそうです。相手側は、本気でご相談者様を追い込みたいようです。ご相談者様も出来る限り本気で対抗された方が良いでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12450;ドバイスありがとうございます。
本件、ご相談していますように告発にいたるまでに嫌がらせと思えることがあり、学内のハラスメント相談室には前年度から相談しており、ご回答を受けて状況を相談して来ました。盗用問題についても弁護士さんに相談しています。
提出した論文は紙ファイルでデータでの提出はしていません。データ化されて配布された可能性があれば
論文の価値は喪失します。
わたしの不正疑惑には誠実に対応しますが、やはりこれは盗難届けを出します。窃盗、業務上横領は場合によっては刑事告訴できますか?
損害賠償請求もできるでしょうか?
告発者が特定できなくても被害届けは出せますか?
ともかく全力で対応します。
応援ありがとうございます。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

基本的に、相手を特定できないと刑事告訴は難しい場合はあります。被害届は特定できなくとも構わないと思いますが、ある程度、証拠などを用意して見当をつけておいた方が良いでしょう。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
36820;信ありがとうございます。
状況的にこの告発が可能な方は一名です。
調査には誠実に対応しますが、一般に盗用でないということを示す資料とは何でしょう?
理系の研究はチームで行うのが普通です。データや図、成果物は共有し、さらに次の研究課題にアプローチします。論文発表をする場合、学生が過去の先輩の研究成果を発表する場合もあります。研究室内で同意書などはありません。
調査する時は何がポイントになるでしょうか?
お考えを教えてください。
よろしくお願いします。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

例えば、盗用と言うのを著作権法違反と言うことであれば、学生から使用許可が出ていれば、何の問題も無いことになります。ただ、慣例的にそのようなことが行われていたのであれば、相手から追及されないためにも今から、合意があったと言う合意書などを作っておけば良いでしょう。そうならば、学生との当事者との問題になるだけです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。学生と共著で書いた論文の内容、図や文章の著作権は誰にありますか?共著の公開論文にある内容については学生からの盗用になりますか?
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

共著の場合、実際に書いた部分がどちらが書いたとかは分かりにくいので、例えば、全くの第三者が、共著の作品を使用する場合、共著の全員に許可を取るか、著作権の責任を任された代表者に許可を取るとなるので、学生に確認するようにされても良いと思います。ただし、「引用」と言う場合は、許可は必要はないと思われます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12418;う一つ教えてください。
共著の論文が先に公開されている時は、後から学生が書いた修士論文からの盗用となりますか?2013年に共著で発表した論文の中の図や文章を使い、2014年3月に学生が修士論文を作成した後に、わたしがその中の図を使い論文を書くと盗用ですか?ややこしくてすみません。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

基本的に、長作権法違反は、親告罪で、著作権者が訴えないと警察は動きません。また、自分たちが関わったものを自分たちが使っても問題はないでしょう。そう言う合意があったかどうかは口約束でも成立しますが、書面が有った方が問題はないでしょう。また、もともと引用と言う考え方があるので、相手も無理があるかもしれません。引用は研究等では認められています。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12450;ドバイスありがとうございます。
盗用された本人以外が、未公開の論文に未公開の論文からの盗用を指摘するには匿名で告発するのが相手にダメージを与え安いですね。
告発者はどうしてもこちらを悪者に仕立てたいようです。
相手の悪意はどのように認定されますか?内部告発だとこの場合研究不正を見過ごせないからだと言う理由で告発者に有利な気がしますが。

法律 についての関連する質問