JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2160
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

A社:サーバー運営者 B社:クライアント(サーバー利用者) C社(弊社):広告代理店

解決済みの質問:

A社:サーバー運営者
B社:クライアント(サーバー利用者)
C社(弊社):広告代理店
A社とB社がサーバー利用に関し、契約を結んでいる場合、
B社からのサーバー利用料金をC社経由で入金した場合、その契約は無効になりますか?
C社はA社に請求し、B社に支払います。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 1 年 前.
すいません!2行目からごちゃごちゃでした。
B社が利用したサーバー利用代金をC社経由でA社に入金した場合、その契約は無効になりますか?
C社はB社に請求し、A社に支払います。
B社のクライアントは、料金だけ広告代金と一緒にC社に払いたいと言っています。
ただ、サーバー利用の契約は、A社とB社で交わしてます。
サーバーの利用規約には、第5条に申込書を提出するとありますので、私は、入金にはかかわらず、この規約は成立すると思うのですが、A社はクライアントからの直接入金でないと無効になると主張しています。
もしくは、入金をC社経由にする、別途、契約を結べばいいのでしょうか?
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

特定行政書士です。

よろしくお願い致します。

A社から見れば契約関係に変更がなく、単にC社がB社の債務を第三者弁済(民法第474条)するという事ですね?

A社とB社間の契約書の内容で第三者弁済を特に禁止する条項がないのであれば無効にはならないと考えます。

頂いた約款の禁止条項を見ても、再販行為ではないと思いますし・・・

ただ約款第10条に変更届を要するという趣旨の事が書いてありますので、契約者はB社、請求先はC社という形にすればよいとは思います。

ご相談者様側としては、B社の利便性を重視して第三者弁済という形になるだけで、A社の不利益にならない事をアピールして交渉すればよいでしょう。

ご不明点ございましたらフォロー致しますので、その旨ご返信ください。

以上よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
大変参考になりました。
A社と相談し、3社間で
【入金はC社経由とし、サーバー利用に関する契約は、A社との利用規約に準ずる旨を了承した】
という同意書を作ろうと作ろうと思いますが、そういった場合のタイトル?は同意書でしょうか?それとも契約書でしょうか?
文言もアドバイス頂けると助かります・・・よろしくお願い致します。
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

まず、同意書云々の前に、A社-B社間で交わされた契約書の内容やA社が要求する変更届の内容など、

必要事項や要求事項を押さえておいた方が良いと思います。

また契約関係はあくまでA社-B社なので、C社の立場としては対等な「三社間」の話合いではなく、B社の「補佐」や「補助」である事を意識しておいた方がよいでしょう。

A社は約款第9条で、サービスの利用停止をできる権利がありますから、利用停止が可能な「不適切な行為」と思われないよう、

あくまでA社-B社の契約問題であるというスタンスは保つべきかと思います。

いかがでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
A社については、弊社とも近い協力的な存在で、入金がC社経由で、この利用規約が有効であれば問題ないそうです。
何かあった時に、B社から入金がC社経由だから、この契約が無効だ!ということにならないようにしたいと思います。
なので、契約自体がA社とB社で、入金だけC社経由になる旨を、B社に理解して同意してもらえばいいと思いますがいかがですか?
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

ちょっと整理させてください。

A社は協力的な存在という事なので、特に今回の事については異議はないという事でしょうか?

C社のクライアントであるB社が何かしらで「ごねている」という事なのでしょうか?

同意書が必要な趣旨がいまいちわからなくなってきました・・・

質問者: 返答済み 1 年 前.
説明が下手ですいません。
A社の主張は、直接入金してもらえば、商法で守られるので、万が一、サーバーが止まっても、B社が約款通りに責任を負うことはないとしています。
しかし、B社がC社にまとめて払いたいということです。
なので、通常通り、A社とB社の契約だが、入金だけC社を通してもA社が定めている約款に同意するという
同意書を作って、A社にハンコをもらおうと思ってますがいかがでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
同意書を作ってみました。どうでしょうか?
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

少し認識のずれがありそうなので、整理させてください。

一問一答形式でお願い致します。

・A社とB社は既に契約を結んでいますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
契約を結ぶ前提で、約款を渡しており、その同意をもらう予定です。
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

それであれば、本来はサーバー利用契約はA社、B社間、利用料の支払いはC社という形の契約書を作成すべきかと存じます。

ただ、それが難しいのであれば(おそらくそういう事なのでしょう)、同意書でも構いませんが、

具体的なA-B間の契約名は明記してください。

同意書の内容的には問題ないと考えますが、A社に法務担当がいらっしゃるのであれば、お作法があるかと思いますので、チェックしていただいた方がよろしいでしょう。

以上よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 1 年 前.
なるほど。了解しました。ありがとうございました。
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.

ご丁寧にありがとうございます。

こちらこそ何度もありがとうございました。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

dueprocessをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問