JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4691
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

酷いモラハラを20年間受け続け精神的に病んでしまいました。彼が、怖いので裁判でなるべく彼に会いたくありません。離婚手続き

質問者の質問

酷いモラハラを20年間受け続け精神的に病んでしまいました。彼が、怖いので裁判でなるべく彼に会いたくありません。離婚手続きの流れを簡単に説明お願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 1 年 前.
匝瑳市の実家に静養中です。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、現在、ご主人様と別居か何かされているのでしょうか?そうであれば、まずは、協議離婚を考えた方が良いでしょう。協議離婚の手続きでも相手に会わずにすべて出来ます。離婚条件を決めて離婚協議書を作成します。公正証書での作成が安全です。最初に内容証明で、ご主人様に離婚条件を提示して、離婚協議書を公正証書で作成することを提案します。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると、相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。相手が応じれば、公正証書で離婚協議書を作成します。公正証書の作成は、代理人でも可能ですので、前述の専門家にご依頼されるとスムーズに作成できます。もし、応じない場合は、次の段階として家庭裁判所の離婚調停を申立てます。家庭裁判所の調停の費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。調停は、当事者が別々にするので会うことはありません。調停が上手く行けば、調停調書が出て離婚が可能です。調停が不調の場合は、審判が出るか、離婚裁判に進むことになります。裁判の場合は、弁護士の先生にご依頼することになります。また、DV等が酷い場合は、家庭裁判所の保護命令を出してもらえば、相手の会わないよう警告してもらえます。

法律 についての関連する質問