JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4696
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

30代から40代の女・5.6名による各種犯罪:具体的には家宅侵入・逆ストーカー・家財道具の窃盗・車へのいたずら・PCのメ

質問者の質問

30代から40代の女・5.6名による各種犯罪:具体的には家宅侵入・逆ストーカー・家財道具の窃盗・車へのいたずら・PCのメールを破壊・孫にいたずら・現金窃盗・携帯電話や固定電話の盗聴・PC乗っ取り改編と遠隔操作等。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。基本的に、相手の加害者の特定は出来ているようですが、警察が動かないのは、どう言う理由からでしょうか?犯罪の証拠自体はあったと言うことでしょうか?もし証拠が無いとなると、これだけの大きな組織的な犯罪ですから、きちんとした証拠を提示しないと警察も動きません。防犯カメラの設置などが有効とも言えます。探偵事務所に1日、張り付いてもらって証拠をつかむと言うのもあります。それと、警察には、行政書士や弁護士の先生に同伴してもらうのも、警察が動きやすいと思います。とりあえず、相手が特定出来たら、内容証明で犯罪を辞めるよう要求したり、損害賠償請求もあり得ます。内容証明の作成は、前述の専門家にご依頼されると相手に本気度が伝わり、なめられずに済んで良いでしょう。応じない場合は、刑事告訴や民事調停を申し立てると主張されると良いでしょう。

法律 についての関連する質問