JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2238
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

家族構成 小生(64歳)、妻(63歳)、娘夫婦(35・36歳)、長女(9歳)の5人家族です。

質問者の質問

家族構成
小生(64歳)、妻(63歳)、娘夫婦(35・36歳)、長女(9歳)の5人家族です。
4年前に娘夫婦より新築同居の提案があり同意いたし、頭金 300百万並び新築備品(エアコン3機)を用立て致しました。借用書は取っておりません。
昨年より娘夫婦が離婚を考えているようで、先日(1週間前)に娘に確認を致しましたところ離婚の方向で考えてると申しております。離婚原因は夫(警察官)のDVとのことです。
ご相談の内容ですが、娘夫婦が離婚した場合は小生夫婦も住居から立ち去らればなりません。
その際、頭金 300百万を娘の夫に請求をと考えておりますが法律上可能でしょうかアドバイスをお願い申し上げます。小生夫婦もこの300百万で中古マンションの頭金とを考えております。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

頭金を300万円用立てして、借用書がないとなるとその300万円は法律的に「贈与」したものとなってしまいます。贈与したお金は返済義務がありませんので、相手に請求することができないことになります。

ただ、娘さんの離婚の原因がDVということなので、離婚の際に慰謝料や財産分与を請求することができます。娘さん夫婦に預貯金があれば原則としてその半分はもらえますし、それに加えてDVの慰謝料が場合によって150万円前後はもらえると考えられます。

頭金の贈与は取り返すことが困難ですが、離婚に伴う慰謝料ということでそのお金を回収するという方法で、弁護士に相談することをお勧めします。

不明な点がありましたら補足しますので返信してください。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

回答を閲覧後は返信または評価をお願いします。

法律 についての関連する質問