JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
70981215
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

ご相談致します。私は、結婚以来20年以上夫の扶養範囲内で、パートで働いています。 今年の10月からの社会保険の改正

解決済みの質問:

ご相談致します。私は、結婚以来20年以上夫の扶養範囲内で、パートで働いています。
今年の10月からの社会保険の改正で、今のままだと社会保険に加入しなくてはならなくなりました。私の勤務している会社は、勤務時間延長可能で、社会保険の会社負担をしてくれるようです。が、私の夫はすでに、63歳で定年退職をしましたが、そのまま引き続き同じ会社に勤めております。来年あたりで、厚生年金の長期優遇措置(44年加入)の対象になり、完全なリタイアを考えているようです。そこで、お尋ねしたいのは、今年私が夫の扶養からはずれ、自分自身の社会保険に加入しても、損はないのか、そのまま夫の扶養になっていたほうがいいのか教えて下さい。それと、私が社会保険に加入し、夫がリタイアした場合私の社会保険に夫が加入できるのでしょうか。よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。社会保険労務士の srlee と申します。 パートの社会保険加入の拡大で、今後社会保険に加入する見込みだが、ご主人の扶養を外れても損はないのか、ということですね。 ご質問者様のの今後の収入の見込み額や、ご主人の給与の手当額などがわからないと、損か得かは判断できませんが、一般的には次のようになります。 まず、ご自分で社会保険に加入しないようにしようとすると、週の労働時間が20時問未満、給与額は88,000円未満に抑えなくてはいけません。 社会保険に加入した場合のメリット・収入の上限を気にせず働く時間を増やせるので稼ぎが増える・将来のご自身の年金が増える・病気、ケガで仕事を4日以上休んだ場合、給与の2/3程度が傷病手当金として支給される デメリット・ご主人の会社から支給される家族手当などがなくなる可能性がある・保険料負担・今までの厚生年金加入期間と合わせて20年を超えると、ご主人の年金についている配偶者加給年金がなくなる 上の条件を考えてご判断下さい。 ご主人が退職後、ご質問者様の扶養に入るためには、次の条件をクリアする必要があります。・年収130万円未満(65オ以降は180万円未満)・ご主人の収入(年金額)がご質問者様の収入の1/2未満 パート勤務ですと、一般的に1/2未満という条件をクリアするのが難しいかと思います。 回答は以上です。不明な点がありましたら、ご返信下さい。補足してご説明します。この回答に参考になる点がありましたら、評価をお願いします。ありがとうございました。
srleeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.
プラス評価をいただき、まことにありがとうございます。今後もお困りのことがありましたら、ご質問ください。できる限り、おカになりたいと存じます。ありがとうございました。

法律 についての関連する質問