JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1363
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

インターネット買った、儲かると言う商材を買いました。助成金が降りるということで買ったんですが中身と全然違うんですが、

解決済みの質問:

インターネット買った、儲かると言う商材を買いました。助成金が降りるということで買ったんですが中身と全然違うんですが、返品は出来るんでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話からご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、助成金の場合は、自治体等の審査があると思われますから、必ず助成金の申請が通るとは言えないと思います。また、助成金がおりるまでに1年かかかるとなると、1年後にその情報商材の会社があるかどうかもわかりません。ただ、アプリを作成すると言うのが、副業的な話だと、一般消費者とは異なりますので、消費者保護法等で守られるクーリングオフ等がありません。とりあえず、消費者被害として国民生活センター(国の運営)か消費生活センター(自治体の運営)にご相談されるのも手です。基本的は、契約内容によると思われますが、規約に、助成金が通らない時は、返金する等が無ければ、難しいと言えます。15万円と言う価格が妥当かもありますが、大した情報でもなく、また、違法な部分があるような方法であれば、債務不履行による契約の解除及び損害賠償請求や助成金が100%おりないなら、最初から契約はしなかったと、民事の錯誤無効による契約の取消しを主張すると良いでしょう。いずれにしろ、内容証明でされると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門行政書士や弁護士の先生にご依頼されると、相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じない場合は、民事調停を申し立てると主張されると良いでしょう。頑張って下さい。
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
前担当者の先生が下りてみえるので私からも引き続き回答申し上げます。助成金が下りる、という条件で契約したのですから、助成金が下りない場合は、契約の目的は達成されていないので、債務不履行を理由に契約を解除して、助成金相当額の返還を求めることができます。逸失利益の賠償ということでよいでしょう。  システム購入は前金ないし着手金とも解されるので、もしかすると返還請求は難しいかもしれません。しかしコミで請求することも可能です。 われわれ社労士も助成金をとり損なった場合は、お客から損害賠償請求されますし、訴えられた時点ですぐに責任保険からそのお客に助成金相当額が支払われます。
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1363
経験: 中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問