JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4863
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お世話になります。母方の伯父が孤独死し、ご遺体が警察に収容されています。私は甥にあたるのですが、面識はなく、母も40

質問者の質問

お世話になります。母方の伯父が孤独死し、ご遺体が警察に収容されています。私は甥にあたるのですが、面識はなく、母も40年以上お会いしていない方です。母が相続人代表で、ご遺体は我々が引き取り、葬儀をする予定です。故人は持ち家にお住まいでしたが、家は生活ゴミを中心にゴミ屋敷化しており、ご遺体の発見が2ヶ月遅れたことと重なり、悪臭等が圧制しているとのことです。私は遠隔地に住んでおり、ご遺体の火葬の際に3日程度しか現地に滞在できないのですが、できるかぎり生ごみや悪臭の対策をしたいと思っております。ところが、現時点では故人がどのような生活をされていたか不明ですので、相続放棄も視野に入れており、悪臭の元となるゴミの整理が、民法第921条1号の「相続財産の全部または一部を処分したときは、相続放棄が認められない」に該当するのかどうか、不安に思っております。一方でゴミを放置すると近所の方にも迷惑となりますので、私の短い滞在期間に少しでも整理したいとも思います。明らかなゴミを処分してもいいか、ご意見を聞かせていただけましたらありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明な部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、持ち家と言うことですから、相続放棄をした場合でも、相続人が誰もいなくなった場合に、利害関係者等から相続財産管理人を家庭裁判所に申し立てる場合は、相続財産管理人が管理できるまでは、放棄した相続人全員が管理しないといけないことになっています。また、そもそも、相続放棄が出来ない処分行為は、売却や贈与をした時などであり、今回のような、掃除等の不動産の価値を維持すような対応は、処分行為とは言えず、保存行為と言えますから、相続放棄には関係の無い話です。仮に、借金等がご心配であれば、限定承認をすると言う手もございます。限定承認は借金よりも相続財産が少なければ、財産の範囲だけで借金を返せば良いことになります。また、相続財産が借金よりも多ければ、残りは当然、相続できます。限定承認は、相続人全員でしないといけません。また、相続放棄等をした後の処分行為は、相続放棄等の効果には影響はありません。単なる、相続人間の権利侵害の問題となります。家庭裁判所に限定承認を申立てて、ゴミ屋敷の対応をされるで良いでしょう。

法律 についての関連する質問