JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4698
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

離婚の調停中の相手に、保険販売員が、相手にこちらの状況、保険の解約願い等を伝える事は個人情報にあたりますか?

質問者の質問

離婚の調停中の相手に、保険販売員が、相手にこちらの状況、保険の解約願い等を伝える事は個人情報にあたりますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは、いろいろお悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。多分、離婚調停中と言うことで、財産分与等の問題でのご相談だとは思いますが、そもそも、保険で満期があり解約返戻金があるものは、夫婦の分与すべき共有財産となります。保険販売員が黙っていても、ご相談者様が、解約などで解約返戻金が発生することを相手側に教えないのは問題と言えます。また、学資保険などのお子様の保険の解約も黙ってすれば、問題になります。離婚理由が分かりませんが、相手に有責性があれば、慰謝料として解約返戻金も請求が可能とは思いますが、相手にわからないように勝手に処分をするのは、発覚すれば、問題になります。夫婦なので横領罪や窃盗罪では刑事告訴は出来ませんが、民事の不当利得返還請求はあり得ます。また、個人情報は、個人を特定する氏名や生年月日や住所等ですが、解約したかどうかは個人の財産の情報で厳密には、プライバシー侵害にもあたりますが、夫婦の共有財産を相手に教えないことが、発覚することで、損害賠償が可能かどうかの問題はあります。相手に教えたくなければ、離婚するまで逆に何もしないことかもしれませんが、相手が調べるのは自由ですが、調べきれなければ、それで解決することもあります。保険販売員に法的な守秘義務はないかもしれませんが、会社規則としてあると思いますので、状況が状況であれば、簡単には教えないと思います。

法律 についての関連する質問