JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2274
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

遺産分割協議書についてです。 昨日、親戚の人がうちに来て、遺産分割協議書にサインしてと言ってきました。内容は、全て

解決済みの質問:

遺産分割協議書についてです。
昨日、親戚の人がうちに来て、遺産分割協議書にサインしてと言ってきました。内容は、全ての遺産は◯◯に相続させる。と言う内容です。わたしは、遺産分割協議書にどの遺産なのかを聞いたら、資産価値のない土地だと言われ、資料をくれませんでした。
印鑑証明と実印、サインをしたのですが、
私が聞いたのは資産価値のない5筆の土地だけです。
しかし、資産家なのでおかしいなと思い、ネットで調べたら、大変な書類に印鑑押しちゃったことがわかりました。
資産価値のない土地と言われただけでしたが、遺産分割協議書には何も資産が書いてなく、全ての遺産を◯◯が相続するとなっているので、騙されました。
しかし、手遅れでしょうか?無効にすることは出来ますか?
ちなみに、弟はまだサインも印鑑も推してません。取り敢えず、無効にできるなら、無効になるまでサインも印鑑も推さないと弟とは話しをしましたが、本当に手遅れなんでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
弟さんは、その遺産分割の内容には反対なのでしょうか?質問者様に協力してくれそうですか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
はい。協力してくれます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
弟は、対象となる遺産をちゃんと明記して、その土地が本当に資産価値ないのかを確認して、他に財産あるならば、それは、別個に協議をする旨、1枚にまたは、契印したものでないとサインしないと言うことにしようと話しをしました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
しかし、私は確認もしないで、親戚の人の言うことを鵜呑みにしてサインも印鑑も印鑑証明も渡してます。
現在は、土地も、チラッと見せてもらっただけで、わかりませんし、控えもくれませんでした。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
わかりました。そういうことならば、弟さんは絶対に遺産分割協議書にサインと押印はしないでください。一度サインと押印をしてしまうと後で覆すのが難しくなります。騙されたと主張しても証拠がなければ覆りません。ですから、今から質問者様たちができることは、相手に対してきちんと相続財産を開示するように要求することです。その財産が記載されていないかぎり、遺産分割協議書にはサインしない、と主張しましょう。弟さんがサインと押印しないかぎり、遺産分割協議は有効にはなりません。弟さんと協力して相手に財産開示させましょう。不明な点がありましたら補足しますので返信してください。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
弟さんのでいう方法が正しいです。その方法ならば間違いありません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
私がサインしてしまっても、弟がサインしなければ、無効に出来るのですか?
また、開示してもらうイコール、遺産分割協議書を作り直してもらうと言う事になるのですよね?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
弟さんがサインしなければ、遺産分割協議書は無効です。相続人全員のサインと押印、印鑑証明書が必要だからです。財産開示させる、ということは遺産分割協議書に財産を記載させてから改めてサインをするということです。その方法が良いでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
弟はアメリカ在住で、5月の20日頃に帰りますが、弟は直接は嫌だから代理人に司法書士か行政書士に依頼したいと言ってます。どちらが良いのでしょうか?また、預貯金など開示してもらえなければそれまでなんですよね?
質問者: 返答済み 1 年 前.
親戚の人へのアクションとしては、
私のサインした遺産分割協議書を無効にしてほしいと言うのではなく、この遺産分割協議書には、遺産の内容が記載されていないため、どの範囲にわたって、全ての遺産を◯◯に相続させるかを特定できません。口頭では言った言わないになってしまいますので、きちんと、対象となる遺産を明記した上で、その遺産を法務局で確認してから、どうするか決めたいので、また、私も控えが欲しいので、確認して判断するまではサインできませんと、行政書士か司法書士さんに言ってもらえば良いのですね?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
そういうことならば、司法書士や行政書士ではなく弁護士に依頼しなければなりません。遺産分割において紛争が生じている場合は弁護士しか代理できないからです。司法書士や行政書士に依頼しても断られてしまうでしょう。お勧めなのは弟さんが直接対応するのではなく、弁護士に依頼することです。相手も弁護士が対応するとなれば、おとなしく財産を開示せざるを得ないと考えるでしょう。まな、本来なら全ての財産を開示させることができますので、預貯金も開示させることができます。しかし、これも相手が隠そうとすることがありますので、弁護士が対応すればきちんと開示させることが容易になります。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
親戚の人へのアクションとしては、質問者様が記載した内容できますので問題ありません。ただ、前述したように、行政書士か司法書士は代理できないのでご注意ください。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
回答を閲覧後は返信または評価をお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
そうなんですか?ネットを見ていると、遺産分割協議書がらみは、行政書士や司法書士に相談とあるのですが。
質問者: 返答済み 1 年 前.
弁護士まで出てくると、さすがに、私まで尻込みしてしまいます。
なるべく、弁護士を使わず、代理で、紛争と言う事ではなく、依頼みたいにできないんですかね?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
確かに行政書士や司法書士でも遺産分割協議書を作成することは可能です。しかし、それは当事者同士の話し合いが全て終わっており、何も争いがない場合にのみ作成することができるということです。当事者同士に争いがある場合に、行政書士や司法書士が当事者に代理して相手方と交渉することは弁護士法に違反してしまいますので、質問者様のケースでは弁護士しか対応できないことになります。ただ、司法書士や行政書士に依頼できなくもないですが、その場合は質問者様か弟さんのどちらかが司法書士や行政書士と一緒に交渉することが必要です。そしてその場でアドバイスをもらうということになります。全く任せるということになると残念ですが弁護士しかできません。こればかりは法律で決まっていることですので、司法書士や行政書士に依頼しても受任を断られると考えられます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
最後に、
遺産分割協議書に、遺産内容を明記して、その内容を確認させてくださいと言う交渉も司法書士や行政書士はできないってことですね?
質問者: 返答済み 1 年 前.
弟とも話しをしましのですが、
帰ってきて直ぐには内容を確認できないので、代理で、遺産内容が書かれた遺産分割協議書を事前に揃えてアメリカに郵送して下さいと行政書士か司法書士に依頼できないのですか?あくまでも、当日に確認出来ないから、事前に調べて置きたいからと、日本にいないから、代理で必要書類を行政書士に依頼したみたいにはできないのですか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
遺産分割協議書に遺産内容を記載してください、というくらいならば司法書士でも代理できると考えられます。ただ、その遺産内容が違うのではないか、もっとあるはずだからきちんと開示しろ、という交渉は争いになってしまうので難しいということになります。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
明確な回答ありがとうございました。

法律 についての関連する質問