JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1050
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

本日午後よりたびたび質問させていただいております。いったん事が収まったと思いきや、その後も上司からのメールが続いておりま

解決済みの質問:

本日午後よりたびたび質問させていただいております。いったん事が収まったと思いきや、その後も上司からのメールが続いております。体調も落ち着かず精神的にもどうにかなりそうです。
先ほどの最後に、これでもなお会社が何か言ってきたらまた相談をと添えてくださったお言葉に甘えます。会社は
欠勤届提出ではなく
今日明日出勤するのか
それを誰かに連絡したのか と。
明日はもともと希望休でシフト上休み、
今日については、(火)診断書郵送時点の社長への電話と書面で三日間後以降のことは入院時点では不確定 のため改めて連絡すると伝えましたが、昨日時点での連絡はしていません。
なので今日のことは無断扱いとされるのかもしれません。
別途 上司からのメールを添付します。
体調不良で欠勤し、診断書や電話で連絡もしているのに、
体調や病名が思わしくなく対応できる状況にないので伺うことができないと伝えているのに、
こんなにも責め立てられるのは
私の対応にまだ何か不備があるのでしょうか。
精神的にも限界です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 1 年 前.
しつこくて悪いのですが、
無断欠勤について欠勤届とか言う問題ではなく、欠勤ということをどなたかに伝えたかどうかが判定の基準となります。
対象となる日は本日と明日です。
○○さんが出てくるのか出てこないのか
誰も知りません。
よろしくお願いします。
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
雇用労働カテゴリの特定社会保険労務士です「取り急ぎ診断書と社長宛の電話でご連絡しており、無断という認識はありませんでした。」の貴方からのメールから社長宛に電話で連絡したことが分かります。もしかして、社長宛に電話したけれども他の誰かが対応したのでしょうか?「診断書は3日間で、検査入院によりその後はわからないので数日休むことになる」と連絡したこと、「診断書(○○病疑い 休養三日間)郵送と社長宛に電話連絡したこと」「郵送時に診断書は三日間ですが連休前の至急検査の指示の為その後は不確定と書面を同封したこと」「同様の電話もしたこと」を伝えて、無断という認識はなかったと改めて伝えると良いでしょう。どなたに伝えたかを相手方は知りたいようですので、社長宛の電話で社長がでたのでしたら、社長と伝え、他の誰かでしたらその者の名前を伝えると良いでしょう。明日についてはもともと希望休で休みですと伝えて、明後日以降の出勤について欠勤するのかどうかを伝えると良いと思います。また、精神的に限界ということは相手方に伝えてよいと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
電話連絡はすべて社長宛に、直接お話しています。
退職迄の経緯に、社内でのモラハラや問題あるスタッフについて上司に相談していましたが、論点が噛み合わず、私や同様の訴えをしていたスタッフが非難される始末でした。もしかするとこの件が尾をひいているのかもしれません。
明日は希望休、
明後日5月1日~10日は有給なので
その間には体調をみて出向くつもりではいます。会社に総務 人事部等の部署がなく取締役と社長がすべて対応しているため、今回のように電話では証拠が残りにくく不安で。会社側は懲罰対象と考えているのかもしれません。
退職が決まっており、体調不良でもあるのに仮病と思われているのでしょうか。
命にもかかわる深刻な病名が告げられている現状の私はもうなすすべがありません。
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
社長に直接、お話しをされたのでしたら、改めてとなりますが、相手方に社長に伝えたことを言うと良いでしょう。メールでのやり取りの場合、なかなか相手方に伝わらないこともありますし、意図が伝わらないこともあるので、深く考えすぎないほうが良いと思います。明日はもともと希望休であること、5月1日~10日は有給であることを伝えると良いでしょう。仮に懲罰対象と会社が解釈しても解雇が有効となるようなものではありません。体調を見て出向くとのことで、もし体調が悪ければ無理をされないほうが良いと思います。診断書を提出されているので仮病と思われていることはないでしょう。
ekotaeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問