JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1122
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

セクハラを2年されていて我慢していたのですがセクハラによるストレスから(気分障害)不安障害になってしまいました。私は

解決済みの質問:

セクハラを2年されていて我慢していたのですがセクハラによるストレスから(気分障害)不安障害になってしまいました。私はフルタイムパートで契約は3ヶ月更新です。セクハラは事務所という密室でキスをされたりしました。会社に相談したところ、私への接点禁止をしてくれたのですが、今日人事部の顧問と面談しました。その人が私にどうしたいの?とか訴訟になったら会社いにくくなるよとか言われました。労災も個人申請すれば?と言われ、今回の契約が切れる6月末迄に結果を出そうと言われました。セクハラをした相手が解雇になるのは分かりますが、労災も非協力的だし、訴訟したら遠回しに辞める事になるよみたい感じました。今の精神疾患の私には何が最善なのかわかりません。生活もかかっているので、こんな状態で辞めたくありません。どうすればいいのですか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
法律カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。今後、どうすれば良いかですが、労災は申請したほうが良いでしょう。労災の申請は会社が非協力的だったとしても労働基準監督署で行うことができます。次に訴訟についてですが、訴訟以外にもとれる方法があります。例えば、相手方に内容証明を送るという方法があります。内容証明は専門家に作成を依頼することもできます。その他、話し合いによる解決を目指すこともできます。もし、相手方と話すのは避けたいということであれば弁護士に交渉をお願いすることも可能です。訴訟がダメということではありません。訴訟したことを理由に会社が辞めさすということも認められません。会社の人事部の顧問は訴訟で会社の責任を問われたくないとかそのような思惑もあって会社にいにくくなるとか発言したかもしれません。方法についてはどれか1つを選べば他の方法はとれないということではありません。なので、内容証明の送付や話し合いによる解決を目指して解決に至らなければ→訴訟に進むということも可能です。数でいえば、いきなり訴訟よりもその前に解決を試みて、解決しなければ訴訟に進むという方が多いように思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。内容証明は考えたのですが個人に行っても資産がないというか、会社の責任も法律上ありますから個人に行くのは考えてません。弁護士さんも探してはいるんですが中々居なくて。
薬が効いてるときなどに探してはいます。
後話し合いとは会社とですか?個人とですか?会社は示談に持っていきたいみたいですが、私的には刑事と民事でいきたいとは考えています。個人とは会いたくもないので話し合いをする気もありません。
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
資産がないというのは相手方が言っているのでしょうか。お金がないと相手方が言う場合でも実は持っていることはあります。話し合いは先の回答では個人を想定して回答いたしました。会社に対して責任を問うのでしたら訴訟の他に労働局のあっせんという方法もあります。
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
労働局のあっせんについて説明をさせて頂きます。●労働局のあっせん労働局の紛争調整委員会による「あっせん」とは、相対立する個々の労働者と使用者との間に弁護士、大学教授などの学識経験者である第三者が入り、当事者双方の事情を聴取、整理、相互の誤解を解くなどして、当事者双方の話し合いによる紛争の解決を目指す制度です。労働局は各都道府県に必ず1つあります。●あっせんのメリット①非公開②手続きが裁判ほど難しくない②迅速な解決が期待できる③本人が手続きすれば無料(特定社会保険労務士に代理を依頼すれば費用発生)●あっせんのデメリット①強制力がない(相手側があっせんの参加を拒否したり、参加しても和解案に応じる義務がない) 労働局のあっせんで解決しなければ→訴訟に進むことは可能です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。それも調べました。やはり今は労災の認定をまずはするべきですか?相手は(上司)は実家暮らしで殆どお酒につぎ込む様な人間なので本当に無さそうです。従業員が1,000人を越えているのに組合もない会社なので
労働局に相談してみます。ありがとうございます
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
労災の申請はされたほうが良いと思います。
ekotaeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
わかりました。やってみます。まず1歩は踏み出せそうです。ご相談ありがとうございました

法律 についての関連する質問