JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4767
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

学校のPTA嘱託職員がわかっているだけで、千数百万円の着服をしていました。PTAは任意団体で法人でもないのですが、告

解決済みの質問:

学校のPTA嘱託職員がわかっているだけで、千数百万円の着服をしていました。PTAは任意団体で法人でもないのですが、告訴できるのでしょうか。できないなら、だれが原告となるべきでしょうか。また、裁判になったとして、原告はどんなことをすることになりますか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の点もございますが、分かる範囲でご回答致します。既に横領した一部を返済しているようですが、それ以上は返済しないと相手が主張されているのでしょうか?相手に何をさせたいかにもよりますが、これ以上、返済が出来ないことによる懲罰を与えたいと言うことであれば、業務上横領罪で刑事告訴をすることになります。これは誰がされても構いません。一般的には、業務上横領罪は、懲役刑しかないので示談をすることが多いと言えますが、刑事告訴の場合は、着服したお金を返済することが求められる訳ではありませんので、その場合は、民事訴訟で不当利得返還請求になります。訴える場合、PTAは権利能力の無い社団ですが、PTAの代表者が原告となります。証拠は訴える方が用意しないといけませんので、証拠集めが必要になります。また、単に弁済が目的であれば、公正証書で金銭消費貸借契約書を作成して分割でも支払わせることにすれば、未払いの時に強制執行が可能です。横領の場合の損害金は、自己破産しても免責はされません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
職員は基本的に全額を返済すると言って退職しましたが、退職前から調査していた着服金が、退職後に事実確認され、それが、およそ400万円あるとわかりました。証拠となる書類は保存期間が原則5年となっていますので、職員本人と被害を受けた者の記憶、さらに処分されてしまった通帳の入出金異動明細書(銀行で発行可能)です。「公正証書で金銭消費貸借契約書を作成して分割でも支払わせることにすれば、未払いの時に強制執行が可能です。横領の場合の損害金は、自己破産しても免責はされません。」とのことですが、色々と面倒そうなので、できれば告訴をしないで、弁償金額を取り戻せればと思っています。
公正証書で金銭消費貸借契約書の作成をするには、どういう方にお願いするのがよろしいでしょうか。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加のご質問に分かる範囲でご回答致します。相手の方とPTAの代表者が、公正証書を作成します。公正証書の作成は、公証役場で自分達でも出来ますが、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼するとスムーズに作成が可能です。専門家の報酬額は、現在、自由に決められるので、相見積もり等されて構いません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
PTA会長には、まだ、この事件のことは話していません。どのタイミングで話すべきなのか思案中です。定期のPTA総会が来月、5月7日に予定されています。その前に、役員会、理事会が行われます。今は平成21年度分までの調査しかしていませんが、職員は24年間勤めていましたので、いったいいつから不正を行っていたのかはっきりわかりません。罪を認めた最初の頃は、10年前より以前からと申告していたのですが、証拠書類の保存期間が5年であることを知っていて、平成22年度からと内容が変わり、その後、こちらが、平成21年度の分を発見し、「22年度以前のも見つかった」と言ったら、平成21年度からと変更してきました。事件発覚後の事務処理(被害額の特定、他校へ転出した者への被害額確認用書類、封筒の作成、公表後に発送する保護者及び他校へ転出した者への文書で弁償額を記載したものの作成)はパソコンの得意な校長が自ら行っています。事務長及び他の事務職員には私が行っている作業を行えないという悲しい事実があります。
それはさておき、いずれ、臨時保護者会を開いて、謝罪と事件の説明及び今後の再発防止についての話をし、その後、生徒集会で生徒たちにも同じように謝罪と説明等を行うことにしています。また、記者会見を行い、マスコミにも公表するつもりです。
そこで、いつから不正を行っていたかを、調べられる限り調べておく必要があると私は思うのです。でないと、不正が始まった時期の特定は必ず、保護者からも記者からも聞かれると思うのです。なのに、事務長はそのことに消極的です。理由は、着服期間がこれ以上長いということになると、弁償金を個人個人に返す作業が相当に大変である可能性があるからです。いまでさえ、保護者と教員を合わせると700名以上になるのです。現在は、過去3年の間に卒業した生徒分と在学中の2学年分だけで600名ほどなのですが、やっとその人たちへの弁償作業の下準備がほぼ整ったばかりです。これも、何十時間、いや100時間以上の手間をかけたと思います。この作業には、卒業生の住所や保護者名、弁償金振込口座の確認が必要です。ですから、これ以上となると、いったいどれほどの作業がまっているか想像もつかないことになる可能性があるので、事務長の心配も理解はできます。
質問ですが、横領罪については、発覚以前の何年前までしか弁済を求めることがでいないといった時効のようなものはありますか。3年とか継続性が認められたら10年とかという話を聞いたことがありますが。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
仮に、記者会見まですると言うのであれば、明るみに出ることで、刑事告訴される方が良いでしょう。捜査は、警察や検察がするでしょう。また、民事での損害賠償になるとお話のようなことなら、相当大変なことになるでしょう。調べる人の報酬なども考えないといけないかもしれません。そこまでする意味合いがあるのかと言うこともあります。民事訴訟になると、弁護士に報酬だけで相当のものになるでしょう。刑事告訴の公訴時効と民事の不法行為による損害賠償請求の時効は異なります。業務上横領罪の公訴時効(訴えることができる期間)は7年で、民事の損害賠償請求の時効は3年です。知った時から3年で除籍期間は20年です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
刑事告訴はしたくないというのが本音です。なぜなら、学校の中に警察が入ってきて、家宅捜索の上、証拠品押収、本人だけでなく関係者の事情聴取などによって、学校の業務に大きな支障が予想されるからです。
この点はどう思われますか。
また、除籍期間とはどういう意味なのかお教えいただけませんか。
公訴時効、損害賠償請求の時効はそれぞれ事件発覚後に訴えを起こすことのできる期限、損害賠償を求めることのできる期限のことですか。つまり、最後の知った時から3年で・・・のところは、知った時からさかのぼること3年までという意味でしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
業務上横領罪は、親告罪ではないので、記者会見などすれば、警察が捜査する可能性があります。本来は、内々で横領額を返還をすることで解決することが多いものです。また、刑事告発は誰でも出来るので、PTAの相当数の関係者がいるので、誰かがする可能性があります。除斥期間とは、不法行為の慰謝料請求は知った時から3年の時効です。事件が起きて知るまでの期間は20年間あると言うことです。知った時から3年で、その事件が起きてから20年経ったら出来ないと言うことです。知ったら3年以内にすぐしなさいと言うことです。20年経てば、もう何も出来ませんと言うことです。ご相談者様の立場がわかりませんが、PTAの役員全員で話し合いで対応を決めた方が良いでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
私は校長です。親告罪ではないので、警察が捜査する可能性があるというのは知りませんでした。
本来は、内々で、横領額を返還することで解決するものであるというのも。
それならば、おだやかに事を収拾させるためには、記者会見はしないほうがいいということですね。
ただ、保護者や生徒への謝罪、説明により、マスコミへのたれ込み、ネット上での情報拡散などにより、
マスコミが雪崩をうって、取材におとずれて、その対応に現場が機能麻痺に陥る可能性もあり、たいへん悩ましく苦しんでおります。
記者会見はしても、警察が捜査しない場合もあるのでしょうか。あるのであれば、どういう場合でしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
supertontonさん、本当ににありがとうございます。このような、面倒な事件のことについて、専門家としてのご助言がたいへん参考になります。おっしゃるとおり、PTA役員の話し合いで対応を決めたいと思います。
今日はもう遅いですので、このへんで終わりにしたいと思います。今日は私の還暦の誕生日です。つまり、退職の年の出来事です。大きな仕事を仰せつかって忘れ得ぬ一年になりそうです。supertontonさんとの出会いに感謝します。ではまた。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。校長先生と言うことだったのですね。大変失礼いたしました。後で補足的なご質問をこのままされても構いませんが、少しでもお役に立ちましたら、評価の方をしていただけると助かります。お手数ですが、よろしくお願い致します。
質問者: 返答済み 1 年 前.
おはようございます。朝早くからのご回答ありがとうございます。
昨夜の21:54に差し上げました質問にお答えいただければ、ありがたいです。
評価をするということは、やり取りを終了するということでしょうか。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
先程のご質問にご回答致します。記者会見をすれば公になるので警察が動きますし、報道されて動かなければ、警察の怠慢と言うことになるでしょう。大手の企業でも業務上横領罪は、たいていが示談で終わることが多いのです。その背景にあるのは、公になれば大手の企業などの管理責任が問われるからです。今回の件もPTAの問題としても、そこに関わったご相談者様や他の管理部門の方も管理責任を問われるかもしれません。そうなると、犯罪をしてなくとも困る方もいるかもしれません。評価をしてもやり取りは出来ますが、補足的な質問であり、案件が進展してさらなる問題があれば、新規投稿をしていただけると助かります。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問