JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4340
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

数年前に、妻の両親共に無くなり、妻の姉夫婦は、夫が名前の変更を嫌がった為、妻の実家である(京都府***市**町)

解決済みの質問:

数年前に、妻の両親共に無くなり、妻の姉夫婦は、夫が名前の変更を嫌がった為、
妻の実家である(京都府***市***町)は、**の姓を引き継ぐものがいないまま亡くなってしまいました。
ところが、**家代々をお墓を引き継ぐのに他家の姓だと引き継げない(お寺の関係にて)との事で、数年前私と、妻が退職後、現在の●●の姓を**に変え引き継ぐことを親族の
まえで約束(いったん離婚して、妻が旧姓に戻り、後で私が入籍することに)しました。
現在の住所は、愛知県***市です。しかし、妻が2年前にくも膜下出血で倒れ、現在
身体障碍者で動けなくなってしまいました。
***市へ相談すると、氏の変更届けを家庭裁判所へ届けてください。
との事ですが、以前、弁護士の方からそんな届けは通らないよと言われていました。
どうするのがベストでしょうか。 やはり一旦、離婚する必要がありますでしょうか。
教えて頂きたく、宜しくお願い致します。
子供は、小さい為、障害者年金を子供2名分もらっています。
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 9 ヶ月 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、奥様は身体障碍者と言うことですが、判断能力には問題は無いのでしょうか?判断能力に問題がある場合は、成年後見制度を利用して裁判をしないと離婚は出来ません。そうでない場合なら、離婚届を出されて、復縁であれば、6か月の待婚期間等は考えなくとも構いません。そこで、奥様を戸籍の筆頭者として婚姻届を出す形になります。離婚や結婚は一身専属権であり、誰からも口を挟める問題ではありません。確かに家庭裁判所の氏の変更届はありますが、子供の場合は、簡単ですが、成人してからはかなり難しいと言えます。もう一つ方法としては、ご相談者様が、奥様の親戚の誰かと養子縁組をされれば可能と言えます。親戚との約束であれば、親戚の方で、ご相談者様よりも年上の方を探してもらい、養子縁組をされることです。
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
お答え有難うございます。奥さんは、身体の運動神経の部位が損なわれた身体障害者ですが、判断能力には問題はありません。
質問1、離婚届を出されて、奥様を戸籍の筆頭者として婚姻届を出す復縁であれば、6か月の待婚期間等は考えなくとも構いませんか?
離婚後1か月後の復縁、私が渡利の姓へなる事が可能ですか。 復縁は1日後に可能等、具体的な返答をお願いします。
質問2、もう一つ方法としては、ご相談者様が、奥様の親戚の誰かと養子縁組をされれば可能と言えます。
姓は渡利となるかもしれませんが、養子縁組の相手が奥さんの親ではない為、親族関係がムチャクチャとなりませんか。
一般的に通りますか。
専門家:  supertonton 返答済み 9 ヶ月 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加の質問に分かる範囲でご回答致します。まず、同じ方と離婚して再婚する場合は、理論上は、当日でも離婚届と婚姻届を出すことは可能です。ただし、実務上は、戸籍生成に時間がかかるので、2週間程度空けた方が確実と言えます。お子様に関しては、奥様を筆頭者として再婚する場合は、ご相談者様の連れ子になるので、便宜上、養子縁組をする形になります。次に、奥様の親戚との養子縁組ですが、成人の養子縁組なので、いろいろ思惑があってしかりです。問題となるのは、親族関係と言うよりも相続問題です。養親の相続権を持つので、相続でもめるなら養親に遺言を書いてもらって相続分を無くしてもらうことです。相続対策で親族間の養子縁組はよく有ります。
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
奥様を筆頭者として再婚する場合は、ご相談者様の連れ子になるので、便宜上、養子縁組をする形になります。
養子縁組専用の提出書類等がございますか。
ご相談結果より、奥さんといったん離婚し、奥さんを筆頭者として再婚する、子供は養子縁組としたいと思います。
本日、奥さんと相談してきます。
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
お子様に関しては、奥様を筆頭者として再婚する場合は、ご相談者様の連れ子になるので、便宜上、養子縁組をする形になります。
とゆうことですが、今現在、奥さんは、子供2人分の障害者年金(3万円/月くらい)を本人分85千円くらいに加えて11万円プラス
くらいを支給してもらっていますが、養子縁組ができるまで、障害者年金は、子供2人分の手当は減らされるのでしょうか。
教えてください。
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
未成年者の子供が2人います。小学生1人、中学生1人。
子供の親権者を奥さんにして離婚すれば、障害者年金(子供分)は減らされないでしょうか。
奥様を筆頭者として再婚する場合はとは、どうゆう意味でしょうか。離婚して、奥さんが渡利へ戻り、私が婿入りするとゆう意味でしょうか。
分からない為、いろいろと質問しますが、宜しくお願い致します。
専門家:  supertonton 返答済み 9 ヶ月 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加の質問に分かる範囲でご回答致します。公的年金に関しては、一概には言えないので、年金事務所にご確認された方が早いでしょう。奥様の障碍者年金(基礎年金や厚生年金)と思いますので、所得制限は普通はかからないと思われます。離婚すると、届出を出さない限り、旧姓に奥様は戻ります。旧姓に戻って、奥様を筆頭者として再婚すれば良いだけです。婿入りと婿養子は意味合いが異なりますが、ご相談者様の手続きだと婿入りと考えても良いでしょう。
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4340
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問