JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

この度はお世話になります。 友人が会社の寮で暮らしていましたが、長期入院の際に、同僚に空き巣に入られました。

解決済みの質問:

この度はお世話になります。
友人が会社の寮で暮らしていましたが、長期入院の際に、同僚に空き巣に入られました。
被害はDVDやゲームソフト等、購入価格100万円弱相当です。
被害届を提出し、犯人は以前にも会社の備品等を盗んでいた事実が判明(自白)、
現在、地元警察署に拘留され取り調べ中です。
会社上層部(社長)は、以前より備品盗難被害に遭っていたにも関わらず、
社長と犯人との個人的な信頼関係があるためか、今回の空き巣事件があるまで
警察に被害届を出さず、内々で処理しようとしていた経緯があります。
会社の司法労務士(正式な名称ではないかも)は、犯人を解雇すべきだと主張、
現在は解雇の上、犯人には退職金が支払われる模様ですが、
この退職金を差し押さえて、被害額相当の賠償を確保する事は可能でしょうか?
ご意見をご教授下されば大変助かりますので、
何卒宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
今回の被害額に相当する金額分の退職金を差し押さえることは可能です。ただし、退職金を差し押さえるためには相手に対して裁判所に訴えて判決をもらうか、示談を成立させて示談書を公正証書で作成する必要があります。裁判所の判決をもらうか、示談書を作成したのにもかかわらず、相手が被害額を支払わなくてはじめて財産の差し押さえができます。 裁判よりも示談の方が簡単ですから、示談をお勧めしますが、相手が示談したくないと主張してくれば裁判しか相手の財産を差し押さえる方法はありません。ただ、通常、窃盗で捕まった者は弁護士に依頼して示談を求めてくることが多いですので、少し経過を待ってみて相手が示談を求めてるかどうか様子を見ても良いでしょう。もし示談せずに相手が起訴されたりしたら、もう示談の見込みはありませんので、裁判所に訴えて被害の損害賠償を請求するということになります。以上がこれからの流れとなるでしょう。不明な点がありましたら補足しますので返信してください。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。大変参考になりました。
また何かとお願いするかも知れませんが、
その節は何卒宜しくお願い致します。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
お役に立てて幸いです。頑張ってください。

法律 についての関連する質問