JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1059
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

初めて相談させていただきます。54歳、女性です。去年8月、3年半勤務していた会社からの異動命令をきっかけに適応障害と

質問者の質問

初めて相談させていただきます。54歳、女性です。去年8月、3年半勤務していた会社からの異動命令をきっかけに適応障害と診断され、2ケ月傷病手当金の支給を受けました。11月には医師から原因を取り除けば働けるとの診断書をもらい、会社に異動命令の撤回を求めましたが、法的に問題がないと聞き入れてもらえず、退職しました。3回就職と退職を繰り返して働くことができません。現在、4/4~パートで働き始めた会社も退職を申し出ようと思っています。病気が再発したのではないかと思い、心療内科に行く為予約をとりました。失業保険では、再就職手当をもらい、残りの日数が17日あります。一度、傷病手当金支給を打ち切り働いてしまったら再発しても、支給は無理でしょうか?失業保険からは、手当は貰えないのでしょうか?
障害年金の対象にはならないですか?収入が無くなり、どうしたらよいか、どこに相談にいけばよいか等、教えて下さい。よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
ご相談くださいましてありがとうございます。傷病手当金が支給されるためにはいくつかの条件をクリアする必要があります。まず、健康保険に加入していることです。その上で、次の3つの条件を満たす必要があります。1.病気やけがのため働くことができないこと2.会社を休んだ日が連続して3日間あること(待期といいます)3.療養のためであること次に、傷病手当金は支給が始まった日から起算して最大で1年6か月の支給期限があります。貴方の場合、ご相談内容からすると昨年の8月以降に傷病手当金の支給が始まった日があることになりますから、まだ1年6か月の範囲内ということになります。(この1年6か月は傷病手当金をもらっている日だけをカウントするのではなく、途中でもらっていない期間があってもカウントします。)そして、4月4日からパートで働き始めたということですからその会社で健康保険に加入していて医師が労務不能と認めるのであれば、過去と同じ病気であっても支給が始まった日から1年6か月以内であれば傷病手当金の受給は他の条件も満たすことで可能です。一度、働いてしまったらもう二度と傷病手当金がもらえなくなるわけではありません。現時点では予約をとってる段階で会社を欠勤されていないようですが、医師が働けないと診断して会社を欠勤することは1つの条件となります。ご注意頂きたいのは、退職後の傷病手当金を受給するためには、 資格を喪失する前の前日までに健康保険に継続して1年以上加入していることが必要です。なので退職すると1年以上の要件を満たさず傷病手当金がもらえない可能性があります。失業給付は仮に働けない状態ですとその間はもらうことはできません。また障害年金は初診日から1年6か月後に障害の状態であることは必要です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
回答ありがとうございます。短時間のパートの為、4月からは国民健康保険に加入しています。会社での加入ではないので、条件に当てはまりません。病名は、診断書を発行してもらった時に知りましたが、2014年の秋ごろから仕事で辛いことがあったこ時にカウンセリングを受けていました。薬は飲むとやめられない事が怖くて服用していません。これでは初診日にあたりませんか?他に手当金をもらえる制度はありませんか?三重県津市に住んでいますが、相談できる公的機関があれば教えて下さい。国民健康保険での使える制度など今、出来る事やアドバイスもお願いします。
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
継続給付の傷病手当金(退職後の傷病手当金)については国民健康保険に加入していても在職中の健康保険から要件を満たすことで支給されますが、貴方の場合、前回の傷病手当金をもらった後に、再就職されていて、国民健康保険ということで傷病手当金はもらえません。ただ、パートでも本来、社会保険加入の義務があるところを会社が加入させなかったということであればさかのぼって社会保険に加入できる場合があります。目安として正社員の4分の3程度の勤務でしたら加入義務がある可能性があります。短時間ということでどれくらいの労働時間か分かりませんでしたのでさかのぼって加入できる場合もあることを説明させて頂きました。初診日についてですが、そのカウンセリングが医師によるものでしたら初診日と認められる可能性があります。相談できるところですが市区長村でいろいろ相談はできます。国民健康保険は仮に退職した場合、失業していること、病気であることを伝えれば、国民健康保険の保険料が一定割合で減額されることがあります。健康保険については全国健康保険協会で、年金については年金事務所で相談できます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
回答ありがとうございます。正社員が8時間パートは5.5時間勤務なので4/3は満たしていません。ずるい考え方かもしれませんが、①今の会社で無理して8時間のパートを希望して社会保険に加入してしばらく休み休み勤務する。面接時に8時間働きたいが工場勤務は経験が少なく自信がないのでパート勤務から働く事を話し合ってきめました。申し出ればこれから勤務の変更はできると思います。本当は5.5時間でも体力的、精神的に限界ですが、この先傷病手当金がもらえるのであれば、生活の為に無理やり1ケ月頑張ろうと思います。②仮に今の会社を退職し、無理して再就職し社会保険に加入した後であれば、傷病手当金をもらえるということでしょうか?アドバイスお願いします。
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
傷病手当金をもらうために労働時間を増やす、再就職するという話を聞いてしまうと私は専門家としてそれについてはなんとも言えなくなります。審査側には分からないことかもしれませんが、専門家からそれでもらえるとは立場上答えられないですのでご理解ください。審査側もそういった点に注意はしています。再就職してすぐの傷病手当金申請などがあれば審査に時間をかけます。保険者である健康保険協会から医師への照会や場合によっては貴方への問い合わせがあるでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
回答ありがとうございます。迅速な回答を頂けたのでうれしかったです。答えられない質問をしてすいませんでした。現実的には、これ以上精神的にも体力的にも限界です。月曜日に退職したいと会社に伝えようと思います。国民健康保険に救済制度がない事に愕然としました。これからの事を考えると、一人でどうやって生活していけばよいか見当もつきません。お世話になりました。
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
ご丁寧なお返事ありがとうございます。精神的にも体力的にも限界ということで療養が必要なのだと思います。生活についてですが、やはり市区町村に相談するのが良いでしょう。国保の保険料などが低くなるかもしれません。他制度としてご病気があって収入を得ることができなければ生活保護を受けれる可能性はあります。もし、受けることができれば療養に専念することもできますし、病状が改善すれば働くこともできるようになると思います。

法律 についての関連する質問