JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 956
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

現在の仕事を、4/4に退職届(4/18)を上司に提出しました。 上司、営業部長に待ってくれやめないでくれと言われつ

質問者の質問

現在の仕事を、4/4に退職届(4/18)を上司に提出しました。
上司、営業部長に待ってくれやめないでくれと言われつずけて
社長と4/13に最後の話があり(アルコールをすでに飲んでおられ)
今日聞いて明日変わりの責任者は探して決めるのに、一か月掛かるので
退職日を5/31に変更してくれとの事でした。
社内規則では、1ケ月前に出す決まりがあるとか?
営業部長は、このような社内規則はないと断言してました。
民法では、2週間前に提出すれば自己都合(実家の仕事を継ぎ、両親が身体障害者なので助けたい為)で退職できるのではないでしょうか?
それとも、社長が突然社内規則を作り社内規則に従わなければならないのでしょうか?
4/14退職届提出し退職日は5/31に書き直してます。
4/19から5/31まで有休で休む予定ですが、変わりの人がいないとかで
退職をせがまれない対処法がないでしょうか?
また、今回に社長との会話の中で、社内規則及び民法のどちらが本来正しいのでしょうか?
教えてもらえないでしょうか、よろしくご教授願います。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
現実的な側面として、就業規則などで、1ヶ月以上前に提出するように求めている会社は多く見られます。しかし、民法上の規定は強行規定ですので、時給制や日給制の場合は2週間前、月給制の場合は、賃金計算期間の前半までに申し出をすることで、退職することが可能です。(民法第627条各号)
質問者: 返答済み 1 年 前.
月給制の場合は、賃金計算期間の前半までに申し出?
10日締日ですけど、前半立ってますか?
また、4/19から5/31まで有休で休む予定ですが、変わりの人がいないとかで
退職をせがまれない対処法がないでしょうか?
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
>月給制の場合は、賃金計算期間の前半までに申し出?10日締めであれば、毎月11日~翌月10日までが賃金計算期間であり、それの前半、つまり、26日までに申し出をすれば、翌月10日に退職ができるということになります。代わりの人を準備することはあくまでも会社側の責任で行うべきことであって、その負担を従業員に押し付けることはできません。

法律 についての関連する質問