JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

ご相談があります。 婚活で知り合い、お付き合いの申し出を受け、2か月ほど付き合っている男性がいます。 その方は、

質問者の質問

ご相談があります。
婚活で知り合い、お付き合いの申し出を受け、2か月ほど付き合っている男性がいます。
その方は、つい最近まで、バツイチ子持ち(親権は元妻で別居)と言うことを隠していました。
彼のfacebookを見て、既婚歴があることを私が先に知り、真実を話して欲しいと申し出たところ上記のことを打ち明けました。
ですが、最近になりさまざまな理由から、いまも既婚者なのではないかと思う節があります。
既婚者と本人の口から聞けば、すぐにでも別れると決めておりますが、「婚活」で知り合った事、嘘をついていたこと、世間から見れば不倫相手である私にとっても大変な心外であります。
こういったことで、相手に慰謝料というものを請求することは可能なのでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、相手が現在も既婚者であるかどうかは調べないといけません。相手の男性の自宅に行くか、ご両親様に会わせてもらうことです。出来れば、戸籍謄本や世帯全員の住民票を提示してもらうことです。結婚前提であれば、個人情報であれ、教えてもらうことは問題はありません。それが出来なければ怪しいでしょうし、これまでも嘘をついているので、信用は出来ないでしょう。また、離婚していても、お子様が相手の元奥様の所にいるにしても、養育費や相続の問題で将来的にトラブルに巻き込まれる可能性はあります。相手が現在既婚者でなければ、2人が婚約をしていれば、婚約破棄として慰謝料請求は可能です。ただ単に恋人と言う場合は、別れるのも自由と言うことになりますので、慰謝料請求は難しいと言えます。ただし、結婚をほのめかして金銭を要求されれば結婚詐欺と言うことになり、刑事告訴や民事の不法行為による慰謝料請求は可能です。更に、ご相談者様が未成年等であれば、貞操権侵害と言うのはあり得ます。それと、確かに相手が既婚者の場合、相手の奥様から不貞行為に対する慰謝料請求もあり得るのでご注意が必要です。とは言え、相手が既婚者と知ってから交際しなければ大丈夫です。いずれにしても民事ですから、相手が謝罪して自ら慰謝料を支払うのは問題はありません。注意したいのは、相手が不貞行為の場合、それを奥様に告げるなどは、名誉棄損罪もあり得るのでご注意が必要です。まずは、2人で協議することです。出来れば、ご親族様やご友人等も交えて話し合うと良いでしょう。もし、婚活を主催した組織などがあれば、そこに苦情はしておくことです。管理責任の問題はあります。

法律 についての関連する質問