JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4696
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

婚約パーティで知り合った男性が既婚者だとわかりました。 交際期間は約半年、婚約の約束等はありません。 大きな

質問者の質問

婚約パーティで知り合った男性が既婚者だとわかりました。
交際期間は約半年、婚約の約束等はありません。
大きな憤りを感じており、謝罪と慰謝料を請求したいです。
こういった事例はありますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、婚約パーティでは無く婚活パーティでしょうか?相手が既婚者の場合でも、ご相談者様に対して結婚をほのめかして金銭を要求すれば結婚詐欺が成立しますので、刑事告訴や民事の不法行為による慰謝料請求が可能です。また、ご相談者様が未成年者であれば、貞操権侵害としての慰謝料請求はあり得ます。そうでない場合は、ご相談者様にも過失があったのではと法的には、慰謝料請求が難しくなります。ただし、相手が自ら謝罪したり支払う分には何ら問題はないので、請求はされてみても良いでしょう。ただし、既婚者と言うことは、不貞行為と言うことにもなりかねないので、相手の奥様から不貞行為に対する慰謝料請求もあり得るのでご注意が必要です。それでも、既婚者と知ってから交際が無ければ何とかなると思います。その場合に、相手の奥様等に今回の件を伝えると名誉棄損罪もあり得るのでご注意が必要です。当然、相手の男性が一番悪いのですが、法的には前述のような対応になり、とりあえず、二人で協議してどう示談するかになります。婚約をしていれば婚約破棄と言うことでの慰謝料請求はありました。

法律 についての関連する質問