JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4804
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めて利用させていただきます。18〜9年前に離婚をし子供がいましたので相手側が弁護士さんを利用して養育費の請求をして

解決済みの質問:

初めて利用させていただきます。18〜9年前に離婚をし子供がいましたので相手側が弁護士さんを利用して養育費の請求をしてきました相手主導のもと公正証書を作成して今まで未払いもなく支払い続けてまいりました。来月には成人という事で支払いが終わると思いきや浪人して今年より大学に行くので今月中に入学準備金の支払、養育費の延長を個人名義で簡易書留で送ってきました。弁護士さんを利用して現住所を調べたそうです。
支払わないと調停するそうです
そこには大学に支払う入学金を支払った明細書のコピーも同封されておりました、しかし現在、本当に在学しているのか再婚の有無、養子縁組の有無など記載はなく旧姓での名義でした。確かにそのまま受け取れれば再婚もしてなくて母親1人で育てたと受けとればいいのでしょうが公正証書作成時に自身が不利になる内容のまま了承した後悔がありますので、ここは相手の実情を把握して自身が納得した上で協議をしたいと思いました。しかし個人で聞くことで感情的になってしまっては何にもなりません。そこで、この様な場合は何処に相談すればいいのでしょうか?弁護士さん?探偵さん?
長々で申し訳ありませんが
何卒、宜しくお願いいたします
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それはいろいろお悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、公正証書で離婚協議書を作成されていたと言うことで、公正証書の場合は、養育費の期限を年齢でしている場合もありますが、20歳以降は扶養料と言うことで、別の問題になります。また、学費や病気などの医療費等は、当然に、ご相談者様が負担するのではなく、離婚協議書で特別の費用として決めて無ければ(例えば、学費の全額や半額を支払うなどです)支払う義務はありません。養育費は養育費として別にある訳ですから。また、元奥様が再婚しているかどうかは、ご相談者様は、実の父親なので、お子様の戸籍を取るのに理由はいりません。そうすると戸籍謄本(全部事項証明書)に再婚があれば記載されていると思いますし、再婚してお子様が相手の新しい父親と養子縁組をしていれば、養育費の大幅な減額や免除もあり得ます。そうなる不当利得として返還請求も可能ですし、通知義務違反もあるでしょう。まずは、再婚をしているかどうか戸籍を確認して、再婚していれば、拒否して不当利得返還請求をされても良いでしょう。とは言え、内縁関係もありますので、住民票を取ってみるなどの手も必要です。それでも再婚等していない場合は、全額を支払う義務はありませんから、半額だけ支払うなどの減額交渉をされると良いでしょう。ただ、相手は、弁護士の先生を通じて、調停をする気はありますから、再婚をしてなければ、調停で調停委員に任せても良いかもしれません。家庭裁判所の調停は、弁護士の先生にご依頼される必要もありません。単にご相談だけであれば、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご相談されてみて下さい。市役所の無料相談等を最初にご利用されても良いでしょう。ただ、調停は、相手に会う必要はないので、調停で解決すると言う手もあります。頑張って下さい。
質問者: 返答済み 1 年 前.
分かりやすい説明ありがとうございます
気持ちが少し落ち着きました
確かに入学に関して全額払うとは
記載はなかったような気がしますところで戸籍謄本はどこで申請すればいいのでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。戸籍謄本は、元奥様の本籍地のある市役所になります。郵送でも取れます。基本的には、お子様も一緒に記載されているので、お子様の分を取ることになります。元奥様はもう他人なので、他人のもとは正当な理由が無いととれませんが、お子様のものは特に理由は必要ありません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
幾度も申し訳ありません
相手の本籍地は存じていないのです
今回の簡易書留で初めて現住所を
知ったぐらいですので
質問者: 返答済み 1 年 前.
戸籍の件は致し方ありませんしかし今回、ご相談させていただいて、こちらにも対応出来る術が
あることも分かりましたので
助かりましたありがとうございました。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
そうなると元奥様の本籍地をご相談者様の戸籍で辿ることになります。離婚時の戸籍の本籍の市役所に行って、奥様のことが記載されている除籍謄本や改製原戸籍などを取ります。それは、市役所の戸籍係等に伝えればわかります。後は、その転籍した本籍地の市役所で戸籍の付票を取ります。戸籍の付票は、住所の移動がすべて記載されているものです。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
行き違いになってしまいました本当にありがとうございました失礼いたします

法律 についての関連する質問