JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4636
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めまして。 現在中国で仕事をしており、2年前に中国人と結婚しました。 妻の要望で料理屋を始めましたが結局失敗で

解決済みの質問:

初めまして。
現在中国で仕事をしており、2年前に中国人と結婚しました。
妻の要望で料理屋を始めましたが結局失敗で現在はやっておりません。で最近妻にほかの日本人の彼がいることがわかったのですが、実は結婚前から付き合っていて私の金銭の目的で結婚したようなのです。
現在証拠資料を集めているのですが、証拠がそろった場合に日本で立件ができるかどうかお伺いしたいです。
加害者、被害者ともに日本人で、妻も私と日本で結婚の手続きはとっております。
加害者は近々日本へ戻るようですので日本で決着をつけたいと考えています。
よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、金銭目当てで結婚されるアジアの女性の問題は多くあります。最終的には、高額な慰謝料を請求されて離婚と言うこともあるので、注意が必要です。まず、不貞行為がどこで行われたかです。それが中国だと、現地法に従うので、中国の弁護士の先生などにご確認された方が良いでしょう。ただ、結婚前からとなると、日本で不貞行為があったかもしれませんので、その場合は、日本法で、奥様と相手の愛人の男性に慰謝料請求が可能です。不法行為の慰謝料請求の時効は知った時から3年なので、近々日本に帰国されるのであれば、請求は問題ないと思われます。慰謝料の請求は、内容証明でされると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じない場合は、民事調停を申し立てると主張されると良いでしょう。頑張って下さい。
質問者: 返答済み 1 年 前.
早々にご回答いただきましてありがとうございました。
ちょっと私の説明がよくなかったようなので再度状況説明をさせていただきます。
要点は妻と愛人が組んで私の金銭を目的に私と結婚させ、奪ったところにあります。また私と結婚後も妻と愛人は不貞行為があったようです。ただこの行為はすべて現地(中国)で起きたもので日本ではありません。
でも私と愛人は共に日本人であり、妻は私の日本の戸籍に夫婦として記載されています。
ご存知のとおり中国での法律での争いは不公平性が高いのと、共に外国人(日本人)であることもあり、私としては日本で争いたいと考えています。
その際、日本で立件ができるかどうかをお知らせいただけますでしょうか?
不倫、不貞行為とともに詐欺(結婚詐欺)として何とか日本で立件したいと思っています。不貞行為であれば民事ですが詐欺となると刑事事件と思います。
ご連絡お待ちしております。
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加のお話から、分かる範囲でご回答致します。不法行為の場合の損害賠償請求は、行為地の現地法に従うのが原則です。残念ながら中国で起きたことは、中国での解決になります。ただし、日本人同士が合意で解決する場合には、問題はありません。民事で争える可能性はあるかもしれません。基本的に、海外が絡むとケースバイケースとなります。また、結婚詐欺は、結婚をほのめかして金銭を要求することなので、実際に結婚すると難しいところです。詐欺自体は、日本の場合、立証が難しいので争うことも難しいかもしれません。とりあえず、請求は内容証明でされることから始めても良いでしょう。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問