JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

土地と建物の相続をしない弟が家を出ないと言い張ります。

解決済みの質問:

土地と建物の相続をしない弟が家を出ないと言い張ります。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
所有者でない者が家を出て行かないということは、不法に占拠していることになります。遺産分割協議書に相続しないと記載しているということは、その不動産を使用することもできないということです。つまり所有者である質問者様の承諾なく住むことはできません。どうすれば出て行かせることができるかということですが、まずは家賃分の金銭を毎月請求しましょう。近隣で同じような物件が貸し出しているのと同じ家賃を弟に請求することができます。そのお金を請求しつついつまでも出て行かないとすれば裁判所に「建物明渡請求」をしていくことになります。裁判になるとお金も時間もかかりますから、なるべく裁判になることは避けたいところです。やはり家賃分のお金を請求していくことで、弟さんが出て行かざるを得ないようにしていくことが今後の対処法になるでしょう。最終的には裁判になります。不明な点がありましたら補足しますので返信してください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
家賃を払い続けて、お金が無くなったので出ていけないという言い訳をしたらどうしたらよいでしょうか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
その場合は、裁判をして強制的に出て行かせるしかありません。
それか、その不動産は質問者様のものですから、玄関の鍵を変えてしまうということもできるかもしれません。
とにかく一度居座られている人を出すことは大変なことです。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問