JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

祖父が亡くなり、生命保険の受取人が、孫の名義になっていた。 祖父の子供が、葬儀代金に充当するのが、当然だというが、

解決済みの質問:

祖父が亡くなり、生命保険の受取人が、孫の名義になっていた。
祖父の子供が、葬儀代金に充当するのが、当然だというが、権利はないですよね?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
葬儀代を誰が負担するかという問題ですが、原則として「喪主」が払うというのが裁判例として多いです。また香典は葬儀代に充てるのが原則です。後は親族での話し合いで決めることになりますが、生命保険金を受け取ったからといって、それを葬儀代に充てなければならないということはありません。したがって、生命保険金を受け取った人が葬儀代を払う義務はありません。不明な点がありましたら補足しますので返信してください。回答が参考になりましたら「評価」をお願いいたします。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問