JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

複雑な相談なのですがよろしくお願いします。 6年前に、15年間所有していたマンションを売却しようと思い、知り合いの

解決済みの質問:

複雑な相談なのですがよろしくお願いします。
6年前に、15年間所有していたマンションを売却しようと思い、知り合いの不動産に勤めていた人間に相談したところ、900万で買い主を見つけてもらい売買契約しました。ところが、その担当者が仲介料や売買代金を着服し蒸発してしまいました。契約当初、
不動産会社をとうさずに契約したので、会社を訴える事が出来ず、買い主の方と一緒に警察に行き、刑事事件として取り扱いしてもらい、犯人は見つかり2年8ヶ月の実刑判決となりましたが、犯人は着服した金をギャンブルで使い果たし、出所後もまだ返済がありません。
私の被害金額は仲介料や抵当権の抹消料、入居人の退去費用の名目で払った100万、買い主は900万でした。
ただ当時、登記済権利証を買い主側に渡してしまい、事件後に、返却してもらえるよう言いましたが、返してくれませんし、最近は電話にもでてくれません。相談はどうしてもマンションを売買したいのですが、権利証無しで売却しても法律的に大丈夫なのでしょうか?
通常、ただの権利証無しの状態なら売却可能なのは知ってますが、周囲の不動産屋に事情を話し相談すると売却は不可能と言われました、確かに買い主側からすると、権利証は最後のとりでかもしれませんが、私も被害者です、
このまま、別の人に以前の買い主になんの連絡もせずマンションを売却しても大丈夫でしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
前回の売買契約に基づき引き渡しが行われたのであれば、マンションは買主に移転していますので、今回質問者様がマンションを売却することは他人のものを売ることになってしまい、複雑な問題になってしまいます。しかし、6年前の売買において、質問者様は売買代金を受け取っておらず、相手は所有権移転登記をされていないので、まだ「法律上の引き渡し」は受けていないということになります。すなわち、法的に所有権はまだ質問者様にあります。したがって、今回、そのマンションを質問者様が売却することに何ら問題はありません。正当な権利により売却することができます。6年前の買主に権利証があるということですが、権利証があるだけでは勝手に所有権移転登記をすることはできません。その他に「質問者様の実印、印鑑証明書(三ヶ月以内)」が必要です。ですから、通常の権利証が無いという状態の不動産の売買を行うことができますので、以前の飼い主に連絡せずにマンションを売却しても大丈夫です。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
回答を閲覧後は不明な点の返信、または評価をお願いします。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問