JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2274
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

3年前に亡くなった親が55年前土地の購入資金に30万円を親の兄弟(義理)から借り、現在住居している土地を購入しました

解決済みの質問:

3年前に亡くなった親が55年前土地の購入資金に30万円を親の兄弟(義理)から借り、現在住居している土地を購入しました。その当時の書類、契約書等資料は一切ありませんが口約束として15坪を兄弟の権利としたのですが登記上は全て当時から私共の名義です。もちろん固定資産税の支払いも全て亡くなった親、現在も私が納めています。その15坪の土地には向こう名義の家が建っていて最近になってその息子が(従兄に当たる)現在の価値で買い取れと言います。
私たちはとても向こう側の言い分には納得いきません。また、お金を払う気はありません。どうすれば解決できますでしょうか。よろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
確認させてください。相手は15坪の土地を買い取れと言ってきているのですか?その土地の名義は相手のものではなく、質問者様のものになっているのですね?
質問者: 返答済み 1 年 前.
3年前までは亡くなった母親名義でしたが、現在は私名義に登記しなおしました。もちろん相談している15坪の土地も含まれています。
よろしくお願い致します。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
口約束で30万円を貸したことになっているということであれば、相手の言っていることが本当であることの証拠を提示してもらいましょう。証拠がなければ返す必要はありません。また、建物を買い取る義務もありませんので、買い取る必要も法的にはありません。以上のように、土地の名義が質問者様のものであり、お金を借りたという証拠もなければ、相手の言うことを行う義務は法的にありませんので、何もしなくても良いです。相手は裁判にしたところで勝てる可能性はありませんので、放っておくのが一番良いです。不明な点がありましたら補足しますので返信してください。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問