JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3488
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

トラックの積載について 30~40年前から港町であるため積載量にたいして細かい指導はなかとかったのですがいきなり重

質問者の質問

トラックの積載について 30~40年前から港町であるため積載量にたいして細かい指導はなかとかったのですがいきなり重量オーバーだと検挙しています。荷物にたいして車両交換するにも3~4ヶ月かかります。民間の零細中小企業が普段の営業もしつつ、対応できるように周知期間を設けるなどの措置はできないでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
どこの役所の管轄でしょうか?いきなり「検挙」ということばは穏やかでないですが。逮捕などされたのですか?法律の施行には当然経過措置がつきますが、何らかの通達かもしれません。役所に赴いて、「根拠条文・通達を示してください。」と言ってはどうでしょうか。おそらく運送業許認可関係の法律・規則ではないかと思いますが。許可をもらったときに、遵守事項はなかったですか?また許可基準に過積載についての規制が盛り込まれている場合は、当然その基準を遵守していないと、罰則が科されます。 調べてみたら、道路交通法第57条~58条の5 公安委員会のようですね。これは罰則なので周知期間などはありません。6月以下の懲役又は10万円以下の罰金です。法の不知はこれを許さずというのが刑罰法規の前提です(刑38条3項)。このような賞罰がつくと、運送業の許可にも影響しますので、速やかに始末書を出して対応しないと大変なことになります。

法律 についての関連する質問