JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3552
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

市議会議員です。昨年12月議会から議案審議のための質疑時間を、同一議員同一議題につき5分、と時間制限を設ける旨、会派

質問者の質問

市議会議員です。昨年12月議会から議案審議のための質疑時間を、同一議員同一議題につき5分、と時間制限を設ける旨、会派代表者会議と議会運営委員会に於いて決定されてしまいました。その根拠として、昨年6月、9月議会における質疑時間を調査したところ、1人平均1分37秒しか、かかっていないので、5分あれば充分だろう、ということだそうです。
昨年11月改選、12月1日から私達新議員の任期が始まったのですが、直前の10月に、前の期の議会が予め決めておいたのだそうです。12月議会で私は張り切って多くの議案について発言しようとしましたが申し合わせだから、と議長から止められました。そこで申し合わせは無効、との訴えとかの救済方法は無いものでしょうか?我慢する他ないのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
緊急動議で、質問時間の制限は不当で、十分な議事を尽くすことができない、税金の無駄使いである、という動議を出すのはどうでしょうか?総会決議自体の無効確認の訴えというのはありますが、招集手続きの瑕疵等形式的なものになりますので。
質問者: 返答済み 1 年 前.
議場における発言制限が会派代表者会議や議会運営委員会での申し合わせに基づいているとはいえ、現実には議長が5分経過時に議員の発言を中止させますので、市民の代弁者として最重要な発言権を極端に短く規制され、議員の職責を果たせない、として、議長を被告にして地位保全の仮処分の申し立てをすることができますか? また、この案件は行政事件訴訟法に拠るべきとされた場合には、発言時間は5分との申し合わせに対して、処分の取消しの訴え、が出来ますか、それとも今後3月議会でも同様に扱われることから、議長が5分経過時に議員の発言を中止させてはいけない、というように、[議長の中止発言]に対する差止めの訴えが可能でしょうか? またこれらの場合に、被告は議長なのでしょうか、それとも市長になるのでしょうか? 宜しく御教示ください。
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
仮の地位を定める仮処分、差止の訴えは難しいように思います。処分取消の訴えは、行政庁の処分その他公権力の行使に当たる行為の取消を求める訴訟であり(行訴§3ⅱ)、立法府に対するものではなく、無理ではないでしょうか。  機関訴訟(行訴§6、地自§176Ⅲ)(これは地方公共団体の長と議会との紛争ですが)になるのではないでしょうか。被告は議会の長、原告は首長です。

法律 についての関連する質問