JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2166
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

よろしくお願いいたします。役員報酬の支払いに関する件です。 主人が会社を2つ経営しております。 1つの会

質問者の質問

よろしくお願いいたします。役員報酬の支払いに関する件です。
主人が会社を2つ経営しております。
1つの会社では私も役員になっていて、もう1つの会社ではパートで働いています。
パートで働いている賃金はもらっています。(ぎりぎり課税対象になる額)
役員報酬のほうは1度ももらったことがありません。
子供たち両親も役員や従業員として賃金台帳に記載されていますが、1度も受け取ったことがありません。
経営はうまくいっていて利益もあります。
私は生活費として役員報酬以上のお金を現金で受け取っていますが、役員報酬としてはもらったことはありません。
子供たちも仕送りやお小遣いとしていくらかはもらっていますが給与や役員報酬としてはもらったことがありません。
知人は役員報酬を生活費以外に受け取っていると聞き、おかしいのではないかと指摘されました。
私や子供たちが支払いを請求することはできますか?
このまま、ずっと支払われないままでは違法になりますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。
特定行政書士です。
よろしくお願い致します。
役員は従業員ではありませんから、労働基準法の適用外です。
会社とは雇用契約ではなく委任契約の関係にあります。
委任契約では特に定めがなければ無報酬が原則なので、
無報酬であるからといって違法ではあるとは言えません。
ただ、定款で役員報酬の定めがあったり、株主総会で役員報酬の総額や報酬分配方法についての決議があれば、
現状の扱いがその定めや決議に反する状況なのだとすると会社に対して不足する報酬は請求できると考えます。
一度そのあたりがどうなっているのかお調べ頂くのがよろしいのではないかと思います。
以上ご参考頂ければ幸いです。

法律 についての関連する質問