JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4614
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

マンション売却時の告知義務についてご教示ください。 -12年前に購入。 -7年ほど前に隣に女性が入居。独身一人暮らし。 初めの一年は隣人として付き合いあり。 -「このマ

解決済みの質問:

マンション売却時の告知義務についてご教示ください。
-12年前に購入。
-7年ほど前に隣に女性が入居。独身一人暮らし。
初めの一年は隣人として付き合いあり。
-「このマンション、音がしませんか?」とメールがあり、「うちは大丈夫」と回答してから、急によそよそしくなる。
-半年後、ポストに「お宅からの音が迷惑」という紙が匿名で投函される。
二枚目が投函された翌日、隣人が来て「音が迷惑」と訴えられる。我が家ではないことを告げ、管理会社に入ってもらい解決。
-昨年春から、管理会社が以前掲示した音に関するチラシが毎週末ポストに投函される。
-管理人さんを含め、他の居住者には普通に接していて、私に対してのみこのようなことをしてきます。
上記のような場合、告知義務は生じるものでしょうか?
告知の場合、どこまで言うべきでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、マンション売却時とありますので、既にマンションを購入されたものと思います。

そうなると、確かに、隣人に精神的に異常な方がいるのは問題と言えます。

不動産屋の宅地建物取引業法の第31条における

「宅地建物取引業者は、取引の関係者に対し、信義を旨とし、誠実にその業務を行なわなければならない。」

と言う項目と第35条における重要事項の説明責任の規定においては

明確な範囲が決まっている訳ではなく

単に見た目で、隣家がゴミ屋敷とかだけではなく、隣人が暴力団なども当てはまります。

つまり、普通に生活する上で支障をきたす状況にあるのであれば、その説明はしないと

いけないと言うことです。

そう言う意味では、購入当初にそう言うことがわかっている場合は

説明責任義務が必要と思われますが、

お話の流れだと、ご相談者様が売却を考えていると言うことですね。

その場合、個人間売買を考えているのでしょうか?

個人間売買の場合は、業者ではないので特に説明義務違反はないと思いますが

結局は、トラブルになった時に債務不履行や民事の錯誤無効で契約の取消しや

損害賠償の問題が生じると思われますので、やはり不動産屋を通すで良いと思います。

その場合、不動産を売却する理由が今回の隣人の件であれば、告知をしないと

やはり、トラブルのもとにはなるでしょう。

それとは、別に、そのような隣家の嫌がらせに対して、慰謝料請求をすると

言うのもあります。

ご相談者様が精神的なダメージを受けて心療内科等に通うのであれば

傷害罪もあり得ますし、そもそも、つきまといのような行為は、迷惑行為防止条例違反も

あり得ます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
マンション売却時の告知義務についてご教示ください。
-12年前に購入。
-7年ほど前に隣に女性が入居。独身一人暮らし。
初めの一年は隣人として付き合いあり。
-「このマンション、音がしませんか?」とメールがあり、「うちは大丈夫」と回答してから、急によそよそしくなる。
-半年後、ポストに「お宅からの音が迷惑」という紙が匿名で投函される。
二枚目が投函された翌日、隣人が来て「音が迷惑」と訴えられる。我が家ではないことを告げ、管理会社に入ってもらい解決。
-昨年春から、管理会社が以前掲示した音に関するチラシが毎週末ポストに投函される。
-管理人さんを含め、他の居住者には普通に接していて、私に対してのみこのようなことをしてきます。
上記のような場合、告知義務は生じるものでしょうか?
告知の場合、どこまで言うべきでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
早々のご回答をありがとうございます。
更に質問をさせていただきたく、お願いいたします。
マンション売却は不動産仲介業者にお願いする予定です。
引っ越しの理由として、主には実家に戻るというものですが、正直なところ隣人の影響もかなり大きいです。
隣人が精神を病んでいるかどうかは判断がつきませんし、私が言えることではないと思っております。
見ようによっては、病んでいるとも言えるし、単に住人同士の好き嫌いの延長ともとることができます。
現に、他の人は誰一人として同じような目に遭っていません。
私が言わなければ、誰一人気づかなかったことです。
もちろん警察沙汰にもなっておらず、管理会社も「あくまでも住人同士のトラブル」としての対応でした。
この状態で、
①仲介業者に話をした場合、どの程度査定に響くものでしょうか。
②仲介業者に話をしないで後日買主から訴えられた場合、どの程度の支払いを命じられるものでしょうか。
しつこくてすみません。本当に、とても困っているものですから・・・
どうぞよろしくお願いいたします。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

ご相談者様もお考えの通り、隣人に精神疾患の方がいれば

そこのマンション価格は低くなる可能性はありますし

ましてや小さなお子様等いれば、危険を感じて住むことは無いでしょう。

そう言う意味では、売れない可能性もありますし

ただでさえ、マンション価格は、安くなっている状況です。

とは言え、ご相談者様達の精神的何影響を考えると

早期に、違うマンションに移られた方が良いとも言えます。

多少、売却額をたたかれても、早目の方が良いかもしれません。

多分、損害を補償するとしても、日照権侵害や騒音トラブルでも

100万円は行かないので、それ以下とは思います。

でも心情的には、そこには住みたくない人が多いはずで、その分安かったので

購入したと言う判断しかないと思われます。

告知をしないで、トラブルになった場合は、契約の解除もあり得ます。

売却して、他のマンションに住んでそうなったら問題ですよね。

そう言う意味では、きちんと不動産会社には告知しておいても良いでしょう。

言う言わないは、今度は、不動産会社の責任となります。

今の時代、ただでさえ、中古マンションは業者にたたかれて安く売られています。

平穏な生活をしようと思えば、安くなるのは仕方が無いことかもしれません。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問