JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4921
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お支払いの催促中に勝手に私を携帯のムービーで撮影していた行為は法律上問題はないのでしょうか?

解決済みの質問:

お支払いの催促中に勝手に私を携帯のムービーで撮影していた行為は法律上問題はないのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

行政書士のSUPERTONTONでございます。

基本的に、盗撮では無く、許可なく目の前で撮影したと言うことですね。

仮に、これが恐喝等の現場であれば、それが、法的な証拠として認められることはあります。

今回は、恐喝や名誉棄損などの対応があれば、それを逆手に相手が利用しようと言う考えでしょう。

写真撮影に関しては、それが、性的な目的なものであれば、迷惑行為防止条例違反で

問題とはなりますが、

後は、肖像権かプライバシー侵害になるかもしれませんが

実際にそれで損害を被らないと難しいとは言えます。

とにかく、手強い相手であることは確かなようです。

ご相談者様の方も、録音撮影等で対抗されて構わないでしょう。

後でトラブルに成らないための証拠ですと主張されると良いでしょう。

相手も、同じようなことだと思いますが、撮影の目的は何か追及しましょう。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問