JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

土地の相続について相談します。 相談内容) 40年前に亡くなった父の土地の田畑は全て長兄が相続し、残った土地

解決済みの質問:

土地の相続について相談します。
相談内容)
40年前に亡くなった父の土地の田畑は全て長兄が相続し、残った土地の内、山林については将来売れた時に兄弟に分けるという口約束をして長兄の名義にした。
その後、その土地は宅地開発にかかり長兄は多額の売却益を得た。
然るに、最近、兄弟一同で長兄に売却益の分配を求めたところ、種々言い訳をし、拒否された。
法律上、長兄に、売却益を分配を求めることができるでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、相続の開始が40年前と言うことですが、口約束とは言え民法では
契約は成立します。
不当利得返還請求はあり得ます。
ただし、一度、すべてをお兄様に相続させた場合、売却益を分配する場合は
贈与と言うことになるので、贈与税の問題はあるかもしれません。
とは言え、当時は、遺言も無く遺産分割協議書も作成されていなかったのではと思います。
遺産分割に関しては、相続人全員の同意があれば、変更は可能です。
それと、遺産分割協議には時効はありません。
長兄様と相続人全員で協議をされると良いでしょう。
応じない場合は、家庭裁判所の遺産分割協議を申立てると言う手はございます。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問