JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

祖母が妹から借金があったらしく、娘である母に返済を要求してきました 借りたのは16年前 既に祖母・借りた妹は他界しています 借りた妹の長男が借用書を持って来たらしいです

解決済みの質問:

祖母が妹から借金があったらしく、娘である母に返済を要求してきました
借りたのは16年前
既に祖母・借りた妹は他界しています
借りた妹の長男が借用書を持って来たらしいです
母は祖母が借金していた事を今年の正月に初めてしり、ショックを受けてます
娘である母ですが、この返済はしなければならないですか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
16年前の借金とのことですが、借り入れ後、返済や利払いはされていたのでしょうか?もし16年前に借りたままで、返済等がなかったのであれば、すでに時効が成立している可能性もあります。(個人間の借金の時効は10年です)
まずはこの点の確認が必要でしょう。
時効が成立している場合には、時効が成立しているために支払いませんという宣言を一方的にするだけで、返済義務はなくなります。
----------------
次に、もし、時効が成立していない場合を考えてご説明します。
相続には、プラスの財産だけではなく負債も含まれます。
従って、相続放棄の手続きをしていない限りは、借金も相続していた
ということになります。
もしほかにも相続人がいた場合には、法定相続分の割合に応じて借金も
相続したことになりますので、全額を返済する必要はありません。
(仮に相続人が兄弟二人であれば半額ずつ返済すればいいことになります。)
なお、借金よりも相続財産が明らかに少額であったということであれば、
相続放棄の手続きを行うことが考えられます。
相続放棄は原則として死亡後3ヶ月以内に行う必要がありますが、
今回のように事後的に借金などが発覚した場合には、認められる場合が
あるからです。(認められるかどうかは家庭裁判所の判断になります)
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご意見を有難うございます
母は祖母が妹から借金していた事、今年の初めに長男に訪問され初めて知りました。よって返済や利払いなど全くしていません。平成11年に借りて、12年に祖母は他界しました。
母が保証人になった訳でもなく、全く知らされていなかった事です。
それで16年も過ぎた今、長男からの返済要求なんです。
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
ご質問の状況であれば、祖母自身の返済や利払い等があったとしても平成12年が最後ということになりますから、16年間の間に時効の要件を満たしているといえます。
なお、時効はこれを主張する方が相手に伝えて、初めて成立する形になりますので、口頭でも文書でもかまいませんが、お母さんから長男さんに対して時効が成立していることを伝えることで、時効が成立します。
もし、時効が成立する前に、一部でも支払いをしたり、支払いの意思表示をすると、時効を放棄したことになりますのでご注意ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
こまりました
母75歳は長男に借用書を見せられ、初めて知った事実ですが祖母か借りた事と言う事で、その日に手持ちの少しのお金ですが渡したみたいなんです。時効とか何も知らずに。返済してしまった事で、時効は無くなってしまったのですね。ところで貸借りした本人達が他界し、借用書があったからと長男が返済要求出来るものなのですか?
更に母は保証人になっていた訳でも無く、全く知らなかった事なんですが
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
貸した側も、借りた側も共に相続が発生します。
従って、貸した側は貸した側として、妹さんの相続人の誰かが、その
貸付金の返済を受ける権利を相続したことになります。
また、これらは譲渡することも可能ですので、このあたりはどのような
事情で返済を受ける権利を譲り受けたのかを確認しなければわかりません。
なお、借用書があったからといって、借金が全額残っているとも
限りませんから、この点も検討の余地があるでしょう。
借り入れ時期などから、何のために借りたお金なのか、返済をどのように
考えていたのかなどを調べることができれば、そのあたりも見えてくるかも
しれません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
祖母が何の為に借用したのかは解らないのですが、返済に関しては、
祖母は戦死した夫が居たため、遺族年金として結構貰っていました。
300万を借用したのですが、年間150万づつで2回での返済を遺族年金から返済すると言っていたそうです。
母も75歳病気持ちです
家裁に行ったりかなり困難です
16年前のことなので、長男に時効だから返済しません!とそれだけ伝えて終わりにしても大丈夫ですか?
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
返信の内容からですと、相手からのお話だけのように思えますが、300万円は未返済ということで一応ご納得されているということですね。
>家裁に行ったりかなり困難です。
手続き自体は、郵送で終わる場合もありますので、必ず出頭しなければならないわけではありませんが、内容によっては求められる場合もあります。
行くのが困難であれば、手続きについては、司法書士さんに依頼する方法が考えられるでしょう。
>16年前のことなので、長男に時効だから返済しません!とそれだけ伝えて終わりにしても大丈夫ですか?
一部返済をされてしまっているということですから、残念ながら大丈夫とはいえません。もっとも、ないお金は支払えませんし、相手も取ることはできませんから、お母さんに財産がほとんどないということであれば、ない袖は触れないということで事実上放置にしてしまうという対応は考えられるでしょう。
houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問